ご相談はLINE公式アカウントからどうぞ
PR

【2022年版】キーワード選定有料ツール8選

【当サイトはアフィリエイト広告を利用しています】



まつです。

この記事では2022年版のキーワード選定有料ツールを8つ紹介します。

SEOサイトやアフィリエイトサイト運用に役立つツールを選びために役立ててください。



無料・有料キーワードツールの違いは?

無料と有料キーワードツールの違いって何なのか?という点ですが、両者の最大の違いとしては

  • 検索ボリュームが調べられる

ということです。

無料のキーワードツールでは機能がかなり制限されており、月間検索ボリュームが表示されませんが、有料ツールなら細かい検索数が見れます。

【2022年版】SEOキーワード選定のおすすめ無料ツール11選

SEOで収益化するためには月間検索ボリュームの調査が欠かせません。有料ツールを使うことで正確な目標を元にサイトを運用することができます。





キーワード選定ツール(有料)おすすめ8選

ではここからはおすすめの有料キーワード選定ツールを紹介します。

まずは一覧を見てみましょう。

価格機能
①ラッコキーワードツール
  • 月額990円
  • 月額2,475円
  • 月額4,950円
  • 月額9,900円
  • キーワード調査
  • 見出し/共起語取得
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • 他のキーワード/質問
②キーワードプランナー
  • 月500円~

※広告を出稿することで有料版が一カ月使える

  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • エリア指定
  • キーワード一括DL
③Ahrefs
  • 月12,500円~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
  • 被リンク調査
  • ドメインパワー調査
  • コンテンツエクスプローラー
④SERanking
  • 月3900円~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
  • 被リンク調査
  • ドメインパワー調査
  • キーワードグルーピング(別途料金)
⑤Keywordtool
  • 月79ドル~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • Google広告の競合データ
  • クリック単価
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
⑥Moz Pro
  • 月99ドル~
  • 月179ドル~
  • 月299ドル~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
  • 被リンク調査
  • ドメインパワー調査
⑦SEMrush
  • 月119.95ドル~
  • 月229.95ドル~
  • 月449.95ドル~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
  • 被リンク調査
  • ドメインパワー調査
  • Social Media Tracker
⑧MIERUCA月額15万円~
  • 競合流入キーワード調査
  • SEO施策提案
  • CV改善コンテンツを可視化
  • インサイト調査ツール
  • コピーチェックツール
  • アクセス解析レポート
  • ヒートマップツール
  • 順位調査・競合流入数推定
  • 新規SEOキーワード提案
  • CVワード推定機能
  • SEO対策の人的サポート

などなど…

①ラッコキーワードツール

ラッコキーワードツール

価格機能
①ラッコキーワードツール
  • 月額990円
  • 月額2,475円
  • 月額4,950円
  • 月額9,900円
  • キーワード調査
  • 見出し/共起語取得
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • 他のキーワード/質問

ラッコキーワードは無料アカウントでも使える関連キーワードツールですが、有料版では月間検索ボリュームを調べることができます。

ラッコキーワードツール

月額1000円程度で検索ボリュームが見れるので、最もリーズナブルなキーワード選定ツールですね。日本のツールなので英語表記もなく使いやすいのもおすすめポイントです。

アダルト系のジャンルは規制あり

アダルトジャンルのキーワードも調べたところ規制がありました。

サジェストキーワードが表示されなくなるので、アダルトの場合はラッコキーワードは使えなそうです。

[aside type=”yellow”]

【アダルトジャンルに該当するキーワード】

  • キャバクラ(ガールズバー・スナックはOK)
  • 風俗関連
  • AV関連

[/aside]

「一般ジャンルで月間検索ボリュームを調べられれば十分!」という人ならラッコキーワード一択で十分だと思いますね。

②キーワードプランナー

キーワードプランナー

価格機能
②キーワードプランナー
  • 月500円~

※広告を出稿するとすべての機能が一カ月使える

  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • エリア指定
  • キーワード一括DL

キーワードプランナーの有料版では月間検索ボリュームの細かい数値が見れるようになります。

以下は無料版と有料版の比較です。

【無料版】

【2022年版】SEOキーワード選定のおすすめ無料ツール11選

【有料版】

【2022年版】SEOキーワード選定のおすすめ無料ツール11選

広告出稿をすると一ヶ月間、検索ボリュームの正確な数値が表示されます。

調査したキーワードはダウンロードしてエクセルファイルやスプレッドシートに保存できるので、サイト設計時に役立ちます。

エリア毎の検索ボリュームが見れる

あとキーワードプランナーのもう一つの大きな特徴として

  • エリア毎の検索ボリュームが見れる

というのがあります。

例えば新宿区内で検索されているキーワードだけを見ることもできるので、店舗のMEO/SEOを行う場合にも使えます。

  • Google広告を使う
  • ローカルSEOに役立てたい

という人はキーワードプランナーがおすすめです。

③Ahrefs(エイチレフス)

Ahrefs(エイチレフス)

③Ahrefs
  • 月12,500円~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
  • 被リンク調査
  • ドメインパワー調査
  • コンテンツエクスプローラー

AhrefsはSEOの万能ツールです。

僕もよくキーワード選定や競合サイトのキーワード調査で使ってます。Ahrefsがあったら他のツールはいらないってくらい優秀ですね。

基本的な機能としては以下のとおりです。

機能用途
月間検索ボリューム特定のキーワードの月に検索されている回数を調べる
関連キーワード特定のキーワードに関連するキーワード一覧を調べる
競合の検索流入競合サイトのどのページがどのキーワードでアクセスを集めているのかを調べる
被リンク競合サイトがどのドメインから何本被リンクをもらっているのかを調べる
ドメインパワーサイトのドメインの強さを調べられる。

まあ要するにSEOにかかわる機能がフルで入っていると思えば良いです。

アフィリエイターやSEO企業は必ずと言っていいほど使っているツールなので、これからSEOサイトやアフィリエイトを始めるなら使っておいて損はありません。

ただし完全に中級者以上向けなので、SEO担当者やアフィリエイターを目指すなら頑張って覚えましょう。

④SERanking(エスイーランキング)

SERanking

価格機能
④SERanking
  • 月3900円~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
  • 被リンク調査
  • ドメインパワー調査
  • キーワードグルーピング(別途料金)

SERankingは万能系のSEOツールですが、ちょっと変わったところは

  • キーワードグルーピング

という機能があるところです。

ぶっちゃけSERankingはキーワードグルーピングのために存在していると言っても過言ではありません。

キーワードグルーピング機能とは「キーワードを自動的に分類してくれる機能」のことです。

例えば

  • ダイエット 方法
  • ダイエット やり方

のように検索ユーザーが求めている情報が似ている場合、キーワードをまとめてしまったほうがいい場合があります。SERankingのキーワードグルーピング機能を使えば、同じ検索意図のキーワードを自動的に分別してくれるので手間が大幅に省けます。

  • オウンドメディア設計
  • アフィリエイトのサイト設計

などを担当する人には必須のツールですね。

⑤Keywordtool(キーワードツール)

Keyword Tool(キーワードツール)

価格機能
⑤Keywordtool
  • 月79ドル~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • Google広告の競合データ
  • クリック単価
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL

KeywordToolは関連キーワードや検索ボリュームが調べられるツールです。またGoogle広告のクリック単価なども表示してくれるので、Google広告運用者にも役立ちます。

ただ競合サイトの被リンクは調べられないので、SEOツールとして万能ではありません。月額も79ドル(約1万円)と微妙に高いので、SEOツールならAhrefsの方がおすすめです。

⑥Moz Pro(モズプロ)

MozPro(モズプロ)

価格機能
⑥Moz Pro
  • 月99ドル~
  • 月179ドル~
  • 月299ドル~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
  • 被リンク調査
  • ドメインパワー調査

MozProはAhrefsに並ぶSEOの万能ツールです。

  • 月間検索ボリューム調査
  • 関連キーワード調査
  • 被リンク調査
  • 競合サイト分析

などAhrefsとほぼ同様の機能が使えます。

価格もほぼAhrefsと同様なので使いやすさで決めればいいと思います。ただ被リンクデータはMozproが世界的に一番持ってるらしいのでとにかく被リンクを見たいという方はおすすめです。

⑦SEMrush(セムラッシュ)

SEMRUSH

価格機能
⑦SEMrush
  • 月119.95ドル~
  • 月229.95ドル~
  • 月449.95ドル~
  • キーワード調査
  • 月間検索数取得
  • 検索流入キーワード
  • キーワード一括DL
  • 被リンク調査
  • ドメインパワー調査
  • Social Media Tracker

SEMRUSHはSEO万能ツールで、基本的なSEOに役立つ機能を網羅しています。

特徴的な機能としては以下になります。

名称機能
ポジショントラッキング地点を指定して検索順位が表示できる
SNSメディアトラッカー競合のSNSアカウントの投稿を分析して自社のSNSマーケティングに役立てる

ポジショントラッキングもSNSメディアトラッカーも全てのプランで使えますし、SEMRUSHならではの機能なので興味があるならSEMRUSHがおすすめです。

月額費用はAhrefsやMozoproのライトプランと同様なので、用途に合わせて決めてください。

⑧MIERUCA(ミエルカ)

MIERUCA(ミエルカ)

価格機能
⑧MIERUCA月額15万円~
  • 競合流入キーワード調査
  • SEO施策提案
  • CV改善コンテンツを可視化
  • インサイト調査ツール
  • コピーチェックツール
  • アクセス解析レポート
  • ヒートマップツール
  • 順位調査・競合流入数推定
  • 新規SEOキーワード提案
  • CVワード推定機能
  • SEO対策の人的サポート

などなど…

ミエルカは企業向けのWEBマーケティング分析ツールです。

SEOというよりはLPO分析として施策全体の効果計測および改善に役立つツールなので、IT企業などがマーケティング施策に活用するのが良いでしょう。

月額15万円~なので個人や零細企業クラスなら使う必要はないと思います。