株式会社SNACです。当サイト「小さなお店の集客屋さん」は地方店舗や中小企業のためのウェブ集客の始め方やMEO対策/SEO対策などのマーケティング手法が学べるサイトです。株式会社SNAC代表取締役の大島松二郎が運営しています(旧:ブログ集客実践の書)

コンサルティングの成功事例を見てみる

Rapture(おにぎりキャプチャ)のダウンロード・設定方法・使い方

 
【ガチ最強】画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方
この記事を書いている人 - WRITER -
まつ
株式会社SNAC代表取締役 MEO/SEO対策/HP制作を用いたWEB集客代行会社を運営。 1985年生まれ 福島県出身 月間12万PVのブログを運営中。自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。その後、ブログ運営やアフィリエイトに関する教材を買いあさり、素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学ぶ。2015年8月から始めたブログ「ブログ集客実践の書」は順調に成長し続け、2016年4月→1万PV、2017年7月→2万PV、2018年1月時点→45000PV→2018年7月には月間12万PVを突破。 現在は株式会社SNACを設立し、整体や美容室、パーソナルジム、エステなど実店舗向けのウェブ集客サービスを展開している。



どうも、株式会社SNACのまつです。

この記事では「Rapture(おにぎりキャプチャ)のダウンロード→インストール方法や設定方法や使い方」を徹底解説していきます。

僕が普段使っている効率化の裏技も合わせて紹介するので、記事に書いてある方法で画面キャプチャ→編集・加工をすれば最低3倍以上は作業が早くなると思います。

お仕事などで画面キャプチャ作業に手こずっている方はぜひ参考にしてください。

【動画はこちら】

【Raptureのダウンロード】

Rapture(おにぎり)のダウンロード・設定方法・使い方

【Raptureの基本設定】

Rapture(おにぎり)のダウンロード・設定方法・使い方

【Raptureの機能と使い方】

Rapture(おにぎり)のダウンロード・設定方法・使い方



Rapture(おにぎり)のダウンロード方法

早速Rapture(おにぎり)をダウンロード、インストールしていきましょう。

①Rapture(おにぎり)をダウンロードする(無料)

まずはRaptureのダウンロードサイトにアクセスしましょう。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「ダウンロードはこちら」をクリックします。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「ダウンロードページへ」をクリックしてください。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「このソフトを今すぐダウンロード」をクリックしましょう。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「ダウンロード」フォルダなどを選択して「保存」をクリックします。これでダウンロード作業が終了です!

②Rapture(おにぎり)をインストールする

次はRapture(おにぎり)のインストール作業になります。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

ダウンロードが終わったらフォルダをクリックしてください。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「Rapture」をダブルクリックします。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「すべて展開」をクリックしてください。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「展開」をクリックします。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

おにぎりマークに変わりましたので、これでRaptureが使えるようになります。

③タスクバーにピン留めしておこう

ただダウンロードフォルダにある状態だと起動が面倒なので、タスクバー辺りに移しておきましょう。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

おにぎりマークを左クリックしたままタスクバー辺りまで引っ張ります。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

タスクバーにアイコンを配置できました。タスクバーはドラッグで並べ替えができるので、好きな位置に貼り付けて使うようにしてください。

これでインストール作業が完了です。

画像をキャプチャする方法

Raptureで画像をキャプチャするのは超簡単。

Rapture(おにぎり)の設定方法

おにぎりマークをクリックして開きます。

Rapture(おにぎり)の使い方

左クリックをしながら好きな範囲に画像をキャプチャします。

Rapture(おにぎり)の使い方

「右クリック→ファイル→保存」または「Ctrl+S」で保存できます。

Rapture(おにぎり)の設定方法

次にRapture(おにぎり)を便利に使うための基本設定を紹介します。

先程のやり方でも使えるは使えるんですが、デフォルト設定では効率が良くないので効率化のために設定をしていきます。

①ESPキーで終了(閉じる)

Rapture(おにぎり)のダウンロード・設定方法・使い方

次は「EscキーでRaptureを閉じる設定」です。

通常、Rapture(おにぎり)を閉じるには「✖ボタンクリック」ですが、「Escキーで終了」を設定しておくとすぐ閉じることができます。

閉じる作業の効率化のために設定しておきましょう。

Rapture(おにぎり)の使い方

まずはRaptureを開きます。

Rapture(おにぎり)の使い方

次は左クリックを押しながらドラッグで画像をキャプチャします。この作業は設定を開くためにやってるので、指定する範囲は適当で大丈夫です。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「右クリック」→「設定」をクリックしましょう。

Rapture(おにぎり)の使い方

「Escで終了(E)」にチェックを入れておきます。これで今後はESCキーのみで閉じられます。

②指定フォルダに自動保存

自動保存機能とは「ファイル→保存」をしなくても自動的に指定フォルダに保存してくれる機能です。

画像のキャプチャ後に

  1. 右クリック
  2. ファイル→保存
  3. フォルダ指定して保存

という作業をしていたら効率が悪いんですね。

この設定をしておくと

  • キャプチャ
  • ESCキー(自動保存)

という感じで1枚3秒くらいで保存できます。この記事では「スクリーンショット」のフォルダに自動保存するやり方を紹介します。

自動保存フォルダを設定する

まずはどのフォルダに自動保存するか?を指定します。

自動保存フォルダを指定することで、保存作業をせずに閉じても指定フォルダに自動保存されるようになります。

では今回は「スクリーンショット」フォルダに保存されるように設定してみましょう。

Rapture(おにぎり)の設定方法

まずはRaptureを開きます。

Rapture(おにぎり)の設定方法

「Picture」をクリックしましょう。クイックアクセスにない場合は左側のメニューから探してみてください。

Rapture(おにぎり)の設定方法

「スクリーンショット」をクリックします。

Rapture(おにぎり)の設定方法

「スクリーンショット」の右横辺りをダブルクリックしてください。

Rapture(おにぎり)の設定方法

文字列が出てきます。この文字列を指定すれば自動保存先がスクリーンショットフォルダになります。コピーをしたら閉じてください。

自動保存フォルダを指定する

次はRaptureで自動保存するフォルダを指定します。まずはRaptureを開きましょう。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

画像をキャプチャした状態で右クリックを押します。

画面キャプチャソフト「Rapture(おにぎり)」のインストール方法と使い方

「設定」をクリックしてください。

Rapture(おにぎり)の設定方法

「保存」メニューを開いて

  1. 標準フォーマット:JPEGかPNG
  2. 自動保存フォルダ:先程コピーしたフォルダの文字列
  3. 履歴:0日分(自動削除しない)

に設定をして「OK」ボタンをクリックしましょう。これでサクサクキャプチャ画像が保存できるようになりました。





Rapture(おにぎり)の使い方

ここからはRaptureの使い方を解説します。超基本的な使い方から意外と知らない機能まで網羅しているので、ぜひ読んでください。

①画面キャプチャ

Raptureの基本は

  1. 起動する
  2. 画面全体をキャプチャ
  3. 範囲指定でキャプチャ
  4. 保存する

この4つになります。操作方法をそれぞれ解説します。

1.起動する

Rapture(おにぎり)を起動します。

Rapture(おにぎり)の設定方法

アイコンをクリックしましょう。

2.画面全体をキャプチャする

画面全体のキャプチャは左クリックで行います。

Rapture(おにぎり)の使い方

左クリックで画面全体をキャプチャできます。

3.範囲指定でキャプチャ

次は範囲指定(好きな範囲を切り取って)でキャプチャします。範囲指定は左クリック→ドラッグでキャプチャします。

Rapture(おにぎり)の使い方

「左クリックを押したままドラッグして左クリックを離す」で範囲指定保存が可能です。

4.保存する

キャプチャした画像を保存します。※自動保存設定をしている場合はほぼ使いません(効率が悪いので)

Rapture(おにぎり)の使い方

キャプチャ画像の保存は

  • 右クリック→ファイル→保存
  • Ctrl+S

で出来ます。

②連続キャプチャ

連続キャプチャは厳密には連続ではありませんが、ショートカットキーを使うことで高速でキャプチャすることができます(自動保存設定が必要)。

やり方は

  1. 画面キャプチャ
  2. ESCキーで閉じる
  3. また起動

となります。

Rapture(おにぎり)の設定方法

まずはRaptureを起動します。

Rapture(おにぎり)の使い方

キャプチャしたらESCキーで閉じます。自動保存設定ができていれば指定フォルダに保存されるはずです。こちらの自動保存設定を参照してください。

Rapture(おにぎり)の使い方

Raptureを開いてキャプチャします。

Rapture(おにぎり)の使い方

キャプチャしたらESCキーで閉じます。

こんな感じで

  1. 起動
  2. キャプチャ
  3. ESCキー

の繰り返しで効率よくキャプチャしていきましょう。

③テキスト

Rapture(おにぎり)の使い方

キャプチャ画像にテキストを挿入する機能です。僕はフォトスケープ派なので使っていませんが、Raptureで画像編集を完結したい人におすすめです。

まずは画像をキャプチャします。

Rapture(おにぎり)の使い方

右クリックでメニューを開き「テキスト」をクリックします。

Rapture(おにぎり)の使い方

テキストを好きな箇所に挿入できます。テキストのサイズや種類を変える場合は「フォント(F)」をクリックしてください。

Rapture(おにぎり)の使い方

フォントの種類・スタイル・サイズを編集して「OK」を押せば変更できます。ちなみにサイズが7,8しかありませんが、直接入力すればどのサイズでも指定可能です。

④蛍光ペン

蛍光ペンは文字通り、色付きのペンで手書き入力ができる機能です。いわゆる落書きっぽい雰囲気の編集ができます。

やり方は画像キャプチャ後に設定から蛍光ペンを開くだけです。

Rapture(おにぎり)の使い方

「蛍光ペン」をクリックしたら、線の太さや色も指定しましょう。

Rapture(おにぎり)の使い方

線幅は4種類から選択できます。

Rapture(おにぎり)の使い方

線の色は自由にカスタマイズできるので、好きな色を選択しましょう。では実際に書いてみます。

Rapture(おにぎり)の使い方

Ctrlを押しながら左クリックで書くことができます。操作感が難しいのでどうしても落書きみたいになってしまいますが、手書き風が好きな人にはいいかも。

⑤拡大

拡大はキャプチャした画像を拡大する機能です。

小さすぎる画像を大きく表示するのに使えます。

Rapture(おにぎり)の使い方

キャプチャした画像は

  • ズーム(50~500%で指定)
  • 1,2,3,4,5

でそれぞれ拡大・縮小できます。

⑥連結(クリップボード&キャプチャ画像)

連結はクリップボードに保存した画像とキャプチャ画像を結合する機能です。

この機能を使うには

  1. クリップボードに画像を保存する
  2. Raptureで画像をキャプチャする
  3. 連結機能で画像をくっつける

という手順が必要です。では実際にやってみましょう。

クリップボードに画像をコピーする

まずはクリップボードに画像をコピーします。なんでもいいので画像検索をしてみましょう。

Rapture(おにぎり)の使い方

好きな画像をコピーしてください。これでクリップボードに一時保存されます。

次に画像をキャプチャします。

Rapture(おにぎり)の使い方

ペヤングの画像をキャプチャしました(お腹が空いているので。2022年12月31日 13:25)。右クリックのメニューから「連結」→「上に連結」をクリックしましょう。

Rapture(おにぎり)の使い方

キャプチャ画像の上にクリップボードの画像が結合されました!ただ割と手順が面倒なので使うことは少ないんじゃないかと思いますね(結合はPhotoscapeの方が便利)。

⑦回転

次はキャプチャした画像を回転する機能です。

  • R:画像を右回転
  • L:画像を左回転
  • H:画像を左右反転
  • V:画像を上下反転
  • Shift+R:角度を指定して画像を回転

でそれぞれキャプチャ画像を回転、反転できます。

【回転】

Rapture(おにぎり)の使い方

【上下反転】

Rapture(おにぎり)の使い方

【左右反転】

Rapture(おにぎり)の使い方

こんな感じで画像を回転、上下左右の反転が可能です。画像を斜めにしたい場合などはShift+Rで角度を指定しましょう。

Raptureのショートカットキー(一覧)

最後にRapture(おにぎり)のショートカットキー(一覧)をご紹介します。ショートカットキーが使えると大幅に効率がアップするのでぜひよく使う機能から覚えてみてください。

ショートカットキー
※すべて画面キャプチャ後の操作です
機能
Ctrl+O クリップボードに保存された画像を読み込む
Ctrl+S キャプチャした画像を保存する
Ctrl+F 自動保存フォルダーを開く
Ctrl+P 印刷する
Ctrl+C クリップボードにコピーする
Ctrl+V クリップボードの画像を貼付
Ctrl+R 横ぶっこぬき(Shift&ドラッグで指定した範囲を横一閃に切り抜く)
Ctrl+E 縦ぶっこぬき(Shift&ドラッグで指定した範囲を縦一閃に切り抜く)
Ctrl+T Shift&ドラッグで指定した範囲でトリミング
R 画像を右回転
L 画像を左回転
H 画像を左右反転
V 画像を上下反転
Shift+R 角度を指定して画像を回転させる
1,2,3,4,5 拡大
Shift+W クリップボードに保存した画像をキャプチャ画像の上に連結
Shift+S クリップボードに保存した画像をキャプチャ画像の下に連結
Shift+A クリップボードに保存した画像をキャプチャ画像の左に連結
Shift+D クリップボードに保存した画像をキャプチャ画像の右に連結

 



 

LINE登録で無料動画セミナープレゼント

LINE特典動画の内容

小さなお店の為の集客の教科書

なぜ、競合店と戦わずに集客できるのか?
Googleマップで1位、2位、3位を独占&検索1位を独占し
ぶっちぎりの地域No1のお店になることができたウェブ集客法

【無料プレゼントのスライド資料一覧】

LINE公式追加で無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
まつ
株式会社SNAC代表取締役 MEO/SEO対策/HP制作を用いたWEB集客代行会社を運営。 1985年生まれ 福島県出身 月間12万PVのブログを運営中。自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。その後、ブログ運営やアフィリエイトに関する教材を買いあさり、素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学ぶ。2015年8月から始めたブログ「ブログ集客実践の書」は順調に成長し続け、2016年4月→1万PV、2017年7月→2万PV、2018年1月時点→45000PV→2018年7月には月間12万PVを突破。 現在は株式会社SNACを設立し、整体や美容室、パーソナルジム、エステなど実店舗向けのウェブ集客サービスを展開している。

Copyright© 小さなお店の集客屋さん – 株式会社SNAC , 2022 All Rights Reserved.