2017/07/08

無料画像加工ソフト『PhotoScape』のインストール方法と使い方!



この記事を書いている人 - WRITER -

会社が倒産したので仕方なくビジネスを始めたらハマり過ぎてフリーランスに。教え子の大半が就職をしなくなる傾向がある。得意分野はコンテンツSEO、ライティング、メルマガ集客
更に詳しいプロフィールはこちら
僕のビジネスストーリーを知りたい方はこちら

ブログ集客屋まつ

この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎
ブログ集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。

どうも、まつです。

ブログをずっと書き続けていると、
アイキャッチ画像を凝ったものにしたくなったり、
画像にちょっとだけ凝ったフォントを入れてみたくなったりと、何かと発想が浮かんでくることってありませんか?

 

でも無料で探そうとすると、
色々ありすぎて戸惑うばかりだし、
とはいえ、フォトショップなどの有料ソフトを
使うほどでもない。。。

という方におすすめの『Photoscape(フォトスケープ)』の使い方を解説します。

 

PhotoScapeって何?

photoscapePhotoScapは、完全無料で使える画像加工ソフトです。

機能も豊富な上に初心者でも使いやすく、
読み込みに時間がかからないので、
サクサクと作業をすることが出来ます。

photoscape

こんな風にテキストを貼ったり、矢印や枠組みを入れたり出来ます。

 

ちなみに僕が当ブログで使用している
アイキャッチ画像は全てこのソフトで済ませています
(しかも使ってるのは一部の機能のみ)。

そのくらい使いやすいし、加工出来る幅も広いです。

 

PhotoScapeのインストール方法と使い方

それではまずPhotoScapeのダウンロードページ

アクセスをしてください。

 

 

こちらがダウンロードページになります。

photoscape

下にスクロールしてダウンロードの

リンクを探しましょう。

 

ダウンロードのリンクがありました。

photoscape

赤枠の部分をクリックしましょう。

 

 

また違うページに飛びます。

photoscape

『このソフトを今すぐダウンロード』をクリックしましょう。

ダウンロードが始まります。

 

 

photoscape

そしてダウンロードが終わったら、

赤枠の部分をクリックしましょう。

 

 

 

セットアップ画面になります。

photoscape

赤枠の『インストール』をクリックしてください。

 

『セットアップが完了しました。』

という表示が出てきます。

photoscape

左の赤枠はそのままチェックを入れて、

右下の『完了』をクリックしましょう。

 

 

完了すると同時にPhotoScapeが起動します。

こちらが起動したときの画面です。

photoscape

僕がよく使う機能としては、

赤枠の『画像編集』という部分です。

 

画像編集を押すと、下記の画面になります。

photoscape

上の赤枠があなたのパソコンのフォルダ、
そして下の方に選んだフォルダの中身が表示されます。

つまり、デスクトップならデスクトップの画像データ
ダウンロードフォルダならダウンロードフォルダの画像データ
表示されるわけですね。

 

今回はこちらの画像を使って、
いつもの作業のようにテキストを入れてみたいと思います。

photoscape

赤枠の部分をクリックしてみてください。
画像の枠組みの種類を変えることが出来ます。
実際に加工してみました。

photoscape

画像に黒い枠が追加されたのが

おわかりになると思います。

 

今回の枠の種類は『Black line 4です。

他にもまだまだあるので、これは実際に試していただくのが良いと思います。

 

テキストの挿入

では、次の作業に入りましょう。

photoscape

『オブジェクト』を選択します。

photoscape

『T』をクリックしてください。

ダイアログボックスが出てきます。

photoscape

入れたいテキスト文字を挿入します。
テキストがそのまま反映されるはずです。

ここで編集できる項目は以下の通りです。

  1. テキストの挿入
  2. テキストの文字サイズ・文字色の選択
  3. テキストのアウトライン(外枠の色とサイズ)の選択
  4. テキストシャドウ(影)の選択

となります。僕はいずれの場合も赤文字に白枠を付けて利用しています。
あまり時間をかけすぎないように統一した方が良いかと思いますね!!

下が画像加工が完了したものです。

photoscape

これでテキストは反映されたのですが、ちょっと小さすぎですね。。。
もうちょっとテキストサイズを大きくしましょう。

テキストサイズの変更(ドラッグアンドドロップ版)

photoscape

 

次は文字サイズを変更する方法です。
文字の端っこの部分を左クリックしたまま好きなサイズに広げていきましょう。
これでテキストサイズが変更できます。

実際に加工したものがこちらです。

テキストが大きくなりました。でもこれだと横に広すぎるので、改行をしていきます。
テキストをダブルクリックして、もう一度テキストのダイアログボックスを出しましょう。

テキストフォームで改行すると、
そのまま反映されるので、好きなように改行をしてOKをクリックしてください。

これで改行されました。
最後にもうちょっと大きくしたいので、もう一度ドラッグアンドドロップをすれば完成です。

photoscape

これで完成です!!

では最後に保存をしたいので、
『Ctrl+S』
を押して保存の画面を出しましょう。

『保存』のダイアログボックスが表示されました。

photoscape

画像は別々に保存したいので、
『名前付けて保存』
をクリックしましょう。

photoscape

そして最後はファイルの種類を
JPEGやPNGなどの画像データにして、
デスクトップなどに保存をしておきましょう。

これで、PhotoScapeの使い方は以上です。

 

まとめ:アイキャッチ画像だけでクリック率が変わる

画像加工を行うことで独自性を出したり、
キャッチーなテキストを入れてクリック率を上げたりと、

SEOではないものの、
ユーザーの目に触れた時に
大きな効果を発揮するのが画像です。

それはアイキャッチしかり、
見出し画像しかり、
プロフィール画像しかり、
ヘッダー画像しかり、、、

 

画像はGoogle的には評価はされませんが、
ユーザーの評価基準にかかわることなので、
しっかりと画像対策もしておくべきだと思います。

 

というわけで本日はこの辺で。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎
ブログ集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。
 

Copyright© ブログ集客屋まつ , 2015 All Rights Reserved.