無料画像加工ソフト『PhotoScape』のインストール方法と使い方!

画像加工

どうも、ブログ専門の集客屋、まつです。

 

ブログをずっと書き続けていると、

アイキャッチ画像を凝ったものにしたくなったり、

画像にちょっとだけ凝ったフォントを

入れてみたくなったりと、

何かと発想が浮かんでくることってありませんか?

 

 

え?どういうことかって?

つまり、アイキャッチとか見出し画像を

いい感じに加工したくならない?ってことですよ。

 

 

現に当ブログは、

三カ月前から本格的に取り組み始めましたが、

アイキャッチ画像も少しずつこだわるようになってきました。

 

そして、アイキャッチ画像にこだわり始めたおかげで、

SNSからのアクセス流入も結構増えたのです。

 

多分、更新時のアクセスは二倍位には

増えたんじゃないかな。多分ね。

だから、画像って結構大事だし

是非取り入れるべきだと思ってるんです。

 

 

しかし!!

 

 

画像加工のソフトって、

実際何をつかえばいいのかわからないんですよね。

 

無料で探そうとすると、

色々ありすぎて戸惑うばかりだし、

とはいえ、フォトショップなどの有料ソフトを

使うほどでもない。。。

 

 

という、そこのあなた!!

 

 

そんなあなたに無料で使える

超簡単な画像加工ソフトがあります。

 

 

その名も『PhotoScape』

 

 

これを使えば、今のあなたの悩みを

スッキリと解決してくれるでしょう!!

 

 

PhotoScapeって何?

photoscapePhotoScapは、

完全無料で使える画像加工ソフトです。

 

 

機能も豊富な上に初心者でも使いやすく、

読み込みに時間がかからないので、

サクサクと作業をすることが出来ます。

photoscape

こんな風にテキストを貼ったり、矢印や枠組みを入れたり出来ます。

 

 

ちなみに僕が当ブログで使用している

アイキャッチ画像は全てこのソフトで済ませています

(しかも使ってるのは一部の機能のみ)。

そのくらい使いやすいし、加工出来る幅も広いです。

 

 

ですので、

画像編集とかしたいけど

お金をかけるほどではないな…

 

という方は是非使い方を覚えてみてください!

それではいきましょう!

 

 

 

PhotoScapeのインストール方法と使い方

それではまずPhotoScapeのダウンロードページ

アクセスをしてください。

 

 

こちらがダウンロードページになります。

photoscape

下にスクロールしてダウンロードの

リンクを探しましょう。

 

 

ダウンロードのリンクがありました。

photoscape

赤枠の部分をクリックしましょう。

 

 

また違うページに飛びます。

photoscape

『このソフトを今すぐダウンロード』をクリックしましょう。

ダウンロードが始まります。

 

 

photoscape

そしてダウンロードが終わったら、

赤枠の部分をクリックしましょう。

 

 

 

セットアップ画面になります。

photoscape

赤枠の『インストール』をクリックしてください。

 

 

『セットアップが完了しました。』

という表示が出てきます。

photoscape

左の赤枠はそのままチェックを入れて、

右下の『完了』をクリックしましょう。

 

 

完了すると同時にPhotoScapeが起動します。

こちらが起動したときの画面です。

photoscape

僕がよく使う機能としては、

赤枠の『画像編集』という部分です。

 

他はよくわからないので、

その内色々覚えようと思う。笑

まだまだ無知でごめんなさい。笑

 

 

画像編集を押すと、

下記の画面になります。

photoscape

上の赤枠があなたのパソコンのフォルダ、

そして下の方に選んだフォルダの中身が表示されます。

 

つまり、デスクトップならデスクトップの画像データ

ダウンロードフォルダならダウンロードフォルダの画像データ

表示されるわけですね。

 

 

 

それでは今回はこちらの画像を使って、

いつもの作業のようにテキストを入れてみたいと思います。

photoscape

赤枠の部分をクリックしてみてください。

ここでは画像の枠組みの種類を変えることが出来ます。

 

 

実際に加工してみました。

photoscape

画像に黒い枠が追加されたのが

おわかりになると思います。

 

今回の枠の種類は『Black line 8』です。

他にもまだまだあるので、

これは実際にインストールして

試していただくのが良いと思います。

 

 

では、次の作業に入りましょう。

photoscape

今度は真ん中らへんにテキストを入れてみましょう。

赤枠にある『T』という文字をクリックしてください。

 

 

 

ダイアログボックスが出てきます。

photoscape

入れたいテキスト文字を挿入します。

今回は『メルマガ登録はこちら!』を入れてみましょう。

 

 

画像加工が完了しました。

photoscape

まあー大分しょぼしょぼな完成度ですが。笑

もうちょっと突き詰めていけば、

画像加工もどんどん楽しくなっていくと思います^^

 

まあ僕の場合、あんまり極めようとすると

すぐハアハアしちゃうので、

画像加工はほどほどにしとこかな~と…笑

 

では最後に保存をしたいので、

『Ctrl+S』

を押して保存の画面を出しましょう。

 

 

『保存』のダイアログボックスが表示されました。

photoscape

画像は別々に保存したいので、

『名前付けて保存』

をクリックしましょう。

 

 

photoscape

そして最後はファイルの種類を

JPEGやPNGなどの画像データにして、

デスクトップなどに保存をしておきましょう。

 

これで、PhotoScapeの使い方は以上です。

 

 

アイキャッチ画像とかに使うとクリック率変わるよ!

さて、いかがでしたでしょうか。

画像加工を行うことで独自性を出したり、

キャッチーなテキストを入れてクリック率を上げたりと、

 

SEOではないものの、

ユーザーの目に触れた時に

大きな効果を発揮するのが画像です。

 

それはアイキャッチしかり、

見出し画像しかり、

プロフィール画像しかり、

ヘッダー画像しかり、、、

 

画像を使う場面はたくさんありますが、

それによってユーザーの評価が全然違うものに

なってしまう可能性もあります。

 

正直「このサイトダサいな」と思われてしまったら、

一生ダサいと思われます。

そんなの絶対だめです。絶対に阻止しないと笑

 

なので、画像はGoogle的には評価はされませんが、

ユーザーの評価基準にかかわることなので、

しっかりと画像対策もしておくべき

なのではないかと思いますね。

 

 

というわけで本日はこの辺で。

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

画像加工

メルマガバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大島 松二郎

ブログ専門の集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。