【無料で丸ごと公開中】ブログコンサルティングの一部を見てみる

【15日目達成】ブログを毎日更新してわかったメリットとデメリット

 
【15日目達成】ブログを毎日更新してわかったメリットとデメリット
この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎
ログ集客屋まつ ブログ集客コンサルタント 1985年生まれ 福島県出身 月間57000PVのブログを運営中のブログ集客の専門家。 自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。その後、幾度となく挫折を経験後、ブログ運営やアフィリエイトに関する情報商材を買いあさり、全くのド素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学び取る。2015年8月から始めたブログ「ブログ集客屋まつ」は地道に成長し続け、2016年4月→1万PV、2017年7月→2万PV、2018年1月時点→45000PV(現在も運営中)。 また「ブログだけで稼ぐこと」にこだわらないマーケティング重視のスタイルであらゆる業界で使えるマーケティングノウハウを確立。現在は「自分にしかできない仕事を確立したい」人を対象に、ビジネス経験ゼロ、顧客ゼロ、売上ゼロからのブログの集客やビジネスの売上作りのサポートを行っている。

どうも、ブログ集客屋まつです。

「ブログは毎日更新すべきか?それとも時間をかけて丁寧に作るべきか?」

というのはブログ運営者の一生のテーマです。

僕もこの記事で15日連続更新になりましたが、毎日更新にはメリットもデメリットもあるなと感じてます。

結論から書くと「ブログの毎日更新はトータルで見るとメリットの方が大きい」です。

ただブログ運営の目的や、専業か?兼業か?にもよるので、メリット、デメリットを把握した上でブログの更新頻度を考えていきましょう。

【実体験】ブログを毎日更新するメリット

まずはブログを毎日更新するメリットです。

短期間(3ヶ月)で大きく成長できる

毎日記事を書いていると、短期間で大きく成長できます。

早い人なら3ヶ月でそこらへんのブログ運営者よりも遥かにアクセスを集め、成果を出してるかもしれません(ただの手抜き記事を書いてる人は除く)。

例えば

  • 月に5記事書く(5000文字×5=25000字)
  • 月に30記事書く(5000文字×30=150000字

ではめちゃくちゃ差が開きますよね。

当然、月30記事書く方が成長が速いです(単純計算で6倍)。

またおそらくこれくらい書ける人なら、適切な文章構成が勝手に浮かんでくるはずです。

そして文章が楽に書けるようになると「ライティング耐性」みたいなのが身に付いて来るので、Twitter、Facebook、メルマガなどを書くのも早くなります。

僕の場合は「如何に質を落とさず、スピードを上げるか?」を目標に書いてるので、むしろ質を上げながらスピードも上げてる感覚です。

毎日達成感を味わえる(自分を褒めたくなる)

「絶対にブログを毎日更新する!」

と決めて継続ができると達成感が味わえます。

もちろん、ブログを書くのは成果を出すためであり、達成感を味わうためではありませんが1つのモチベーションにはなります。

毎日1記事はハードルが高いものの、続ければ続けるほどもっと続けたくなってくるのが特徴です。

SNSからのPVが地味に増える

僕はブログを更新後、Twitterで記事更新通知をしていますが、地味にアクセスが増えています。

少ない時は50程度ですが、前回の記事は200くらいでした。

Twitterからのアクセス数

Socialの内195PVはTwitterからの流入です。

しかも継続すればするほど反応がよくなってきてます。

  1. 久しぶりにブログ更新する→反応が大きい
  2. 毎日更新し始める→最初は反応が落ちる
  3. それでも続ける→徐々に反応が上がっていく

って感じです。

なぜかは知りませんが、継続し始めたばかりの頃って反応が減るんですよね。←理由は不明

それでも折れずに書き続けていると、徐々に反応が増えてきます。

「お、この人いつも有益な情報出してるな」と注目してもらえると、記事を読んでもらいやすくなります。

アクセスが急に増える確率が上がる

ブログを毎日更新すると、それだけ当たりがヒットする可能性も上がります。

当たりとは「特定の記事が急に検索上位になって大きなアクセスを集めること」です。もちろんたまたまではありますが、毎日書いてると確率論的にヒットしやすくなります。

たまたま世の中のトレンドと重なったとか、検索意図とマッチしてたとか。

例えば当サイト(ブログ集客実践の書)では「エゴサーチ」に関する記事を書いてますが、キングコング西野さんのエゴサーチの番組が放送された直後はアクセスが急激に増えます。

また毎日更新していた記事がたまたま検索上位になって、アクセスが大幅に増えた例もあります。

記事数が増えれば増えるだけ「アクセスが急に増える確率」も上がっていきます。

短期間で成果が出やすい

毎日更新のメリットはなんだかんだ「成果が出やすい」ということです。

もちろんこれは「書いてるから結果が出る」という訳ではなく「コミットすれば成果を考えるようになるから」というのもあります。

毎日更新はコミットしないと絶対にできません。

ブログを書くのに慣れていない人は、100%の力をブログにかけないとできないです。←経験者は語る

僕は以前、「毎日更新をすると質が落ちるから、2日に1回でも質を上げたほうがいい」と思ってましたが、今では「毎日リアルタイムで更新していったほうがファンは増える」と思う派です。

もちろん成果を出すためには

  • アクセスを増やす
  • アフィリエイトなどで商品を売る

などのスキルも必要になりますが、いずれを踏まえても毎日フルコミットで更新できたら成果はおのずと見えてくるかなと思います。

ブログを毎日更新するデメリット

ただ、毎日更新してみて「ああ、ここはデメリットだな」と思ったこともあります。

実際にやってみて感じたデメリットを挙げていきます。

書くことが目的になりやすい

まず毎日更新は書くことが目的になりやすいです。

ブログの運用に関しては人によって目的が違います。

  • メールマガジンのリストを獲得するため?
  • PVを集めてアドセンスで稼ぐため?
  • アフィリエイト?
  • ブランディング?
  • ただの日記?

などなど、目的によってブログの書き方は変わります。

例えば「ブランディング」が目的だったら、SEOよりもSNS運用と絡めたほうが有利になるかもしれませんし、PVを集めるだけなら毎日更新よりも念入りなキーワード選定です。

日記なら完全に自由です。笑

でもいずれにせよ僕らは「ブログを書くために書いている訳ではない」ということです。

何らかの目的があり、ブログ運営をしているはずですよね。

あなたのブログの目的はなんなのか?を定期的に振り返しましょう。

楽しくなくなる可能性がある

ブログの毎日更新を続けると、書くのが楽しくなくなる可能性があります。

特にインスピレーション型(思いついて書くタイプ)の人は、楽しくなくなる可能性大です。

僕もどちらかというとインスピレーション型ですが

  • 毎日質を落とさずに記事を更新する
  • 3年後の安泰を見据えて積み上げる

ということを目的にしているので、毎日書くことよりも目標達成のモチベーションで続けられています。

「書くこと」だけを目的にしてやってると絶対に飽きが来ます。

ブログを毎日更新するなら「自分なりに楽しめる工夫」が必要です。

スピードを重視しすぎて質が下がる

たまに更新する時間がなくてスピードを重視しすぎると質が下がります。

それでも「毎日更新縛り」があると更新せざるを得ないので「仕方ないから出しちゃえええい!」と公開してしまうので、じっくり書くのと比べると質が低い時もあります。

もちろん質が下がらないように

  • 前日に画像素材を用意したり
  • アウトラインを作っておいたり
  • アイキャッチ画像を作っておいたり

といった作業はしておきますが、やらないまま朝を迎えてしまうこともあるので、その時の記事は質が下がる傾向がありました。

「スピードを上げて、質は落とさない」というのは常に難しいなと感じます。

他の作業が手につかなくなる(かも)

毎日更新計画を立てたばかりの頃は、ブログを書くのがしんどくて他の作業が手につかない可能性があります。

専業の人だったら良いですが、たぶん兼業の人はしんどいです。

ブログには毎日更新のほか、

  • リライト
  • 内部対策
  • 成約記事作成

などの作業もあるので、ブログ更新一辺倒にならないように、月最低一回は他のサイト施策をする時間があるといいかなと思います。

まとめ

最後のブログの毎日更新のメリット、デメリットをまとめてみましょう。

【ブログを毎日更新するメリット】

  1. 短期間(3ヶ月)で大きく成長できる
  2. 毎日達成感を味わえる(自分を褒めたくなる)
  3. SNSからのPVが地味に増える
  4. アクセスが急に増える確率が上がる
  5. 短期間で成果が出やすい

【ブログを毎日更新するデメリット】

  1. 書くことが目的になりやすい
  2. 楽しくなくなる可能性がある
  3. スピードを重視しすぎて質が下がる
  4. 他の作業が手につかなくなる(かも)

いずれにせよ毎日継続するのは自分で楽しめる工夫をしながら続けていく必要があります。

あなたが記事を書いても、書かなくても誰も文句は言いませんからね。ブログには強制力がない以上、より楽しむための工夫が重要です。

僕はとりあえず1000記事までノンストップを目指しているので、この調子で毎日地道に積み上げていきたいと思います。

 

【無料プレゼント付】ブログ集客屋まつの公式メルマガ

公式メルマガでは

  • 月間12万PV突破
  • メルマガ読者1000名突破
  • Twitterフォロワー7500人突破

など、僕の4年間のブログ経験で培った
集客ノウハウをバンバン公開しています。

更に無料プレゼントでは
広告費0円
で、ブログの自動集客システムを作る方法を
お伝えしています。

詳しくは下記のボタンをクリックしてプレゼントをお受け取りください。

 

 

無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎
ログ集客屋まつ ブログ集客コンサルタント 1985年生まれ 福島県出身 月間57000PVのブログを運営中のブログ集客の専門家。 自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。その後、幾度となく挫折を経験後、ブログ運営やアフィリエイトに関する情報商材を買いあさり、全くのド素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学び取る。2015年8月から始めたブログ「ブログ集客屋まつ」は地道に成長し続け、2016年4月→1万PV、2017年7月→2万PV、2018年1月時点→45000PV(現在も運営中)。 また「ブログだけで稼ぐこと」にこだわらないマーケティング重視のスタイルであらゆる業界で使えるマーケティングノウハウを確立。現在は「自分にしかできない仕事を確立したい」人を対象に、ビジネス経験ゼロ、顧客ゼロ、売上ゼロからのブログの集客やビジネスの売上作りのサポートを行っている。

Copyright© ブログ集客実践の書 , 2019 All Rights Reserved.