「ブログ集客実践の書」はブログやSNSなどのウェブを使った集客方法を独自に実践・検証するサイトです。(旧:ブログ集客実践の書) 小さなお店や個人事業主でも使えるマーケティングノウハウを発信しています。

【無料で丸ごと公開中】ブログコンサルティングの一部を見てみる

【保存版】Googleマイビジネスに登録できない5つの原因と対処法まとめ

 
【保存版】Googleマイビジネスに登録できない5つの原因と対処法まとめ
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社SNAC代表取締役 MEO/SEO対策/HP制作を用いたWEB集客代行会社を運営。 1985年生まれ 福島県出身 月間12万PVのブログを運営中。自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。その後、ブログ運営やアフィリエイトに関する教材を買いあさり、素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学ぶ。2015年8月から始めたブログ「ブログ集客実践の書」は順調に成長し続け、2016年4月→1万PV、2017年7月→2万PV、2018年1月時点→45000PV→2018年7月には月間12万PVを突破。 現在は株式会社SNACを設立し、整体や美容室、パーソナルジム、エステなど実店舗向けのウェブ集客サービスを展開している。



この記事では

  • Googleマイビジネスに登録(ログイン)できない原因と対処法

について解説します。

大半の問題はこの記事の通りに対処すれば問題ないと思いますので、ご自身のケースに合わせて試してみてください。



Googleマイビジネスに登録できない5つの原因と対処法

Googleマイビジネスが登録できない原因を分けると

  1. Googleアカウントのメールアドレス・パスワードを忘れた
  2. Googleのガイドラインに違反している
  3. 既に別の人がオーナー登録・運用をしている
  4. 何らかの理由でGoogleから確認コードの連絡(電話・はがき・メール等)が届かない
  5. オーナー確認コードが入力できない

この5つが主な原因となっています。

①Googleアカウントのメールアドレス・パスワードを忘れた

Googleマイビジネスにログインする際の

  1. Googleアカウントのログインメールアドレス
  2. Googleアカウントのログインパスワード

を忘れた場合は、自店舗のGoogleマイビジネスにアクセスできません。

例えば「登録中」に一度、作業を止めて一週間後にログインしようとしたら「メールアドレス忘れた…」なんてケースもなくはありません。その際の対処法を解説します。

パスワードを忘れた場合

パスワードを忘れた場合は、

  1. メールアドレスを知っている
  2. スマホを持っている

この2つの条件を満たしていればログインが可能です。

やり方はまずGoogleのログイン画面にアクセスしてください。

Googleアカウントでパスワードを忘れた場合

GoogleマイビジネスでログインするGmailアドレスを入力しましょう。

Googleアカウントでパスワードを忘れた場合

「パスワードをお忘れの場合」をクリックします。

Googleアカウントでパスワードを忘れた場合

Googleからスマホに通知が送信されます。

スマホで通知画面が出たら「はい」をタップしてください。

Googleアカウントでパスワードを忘れた場合

新しいパスワードを設定してパスワードを保存します。

これで今後は新しいパスワードでログインできるようになるので、必ずパスワードを保存しておきましょう。

メールアドレスを忘れた場合

そもそもメールアドレスを忘れてしまった場合は、メールアドレスを特定する作業が必要です。

メールアドレスを忘れた場合

  • 再設定用のメールアドレス
  • 再設定用の電話番号

のどちらかが必要です。上記のどちらも設定されていない場合はそもそも復元ができませんのでご了承ください。

ではやり方を解説します。

まずはGoogleアカウントのログイン画面にアクセスしましょう。

Googleアカウントでメールアドレスを忘れた場合

「メールアドレスを忘れた場合」をクリックしてください。

Googleアカウントでメールアドレスを忘れた場合

電話番号が登録してあれば電話番号、又は思いつく限りのメールアドレスを入力してみてください。

クリアすると下記の画面になります。

Googleアカウントでメールアドレスを忘れた場合

姓名を入力して「次へ」をクリックしましょう。

Googleアカウントでメールアドレスを忘れた場合

スマホに確認コードを送信されます。送信されたメールアドレス(又は電話番号)で確認コードを見て入力しましょう。

Googleアカウントでメールアドレスを忘れた場合

当てはまるGoogleアカウントを選択します。

僕は過去にメールアドレスをめちゃくちゃ作ってきたのでたくさん表示されていますが、普通は2~3個程度のはずです。笑

Googleアカウントでメールアドレスを忘れた場合

パスワードを入力し「次へ」をクリックすればログインが完了です!今後は忘れないようにGoogleアカウントのメール、パスワードをメモしておきましょう。



Googleのガイドラインに違反している

もしGoogleのガイドラインに違反している場合はそもそも登録ができません。

例えば以下のような場合はガイドラインの違反となり、仮に一時的に登録できたとしても突如アカウント停止になる可能性があります。

  • ユーザーの誤解を招く恐れがある。お客様のビジネス、または提供している商品やサービスについて、不正確な情報や間違った情報を公開しないでください。
  • 質が低い、関連性がない、または閲覧の妨げとなる。たとえば、誤字や奇抜な文字を含むコンテンツ、意味不明なコンテンツなどがこれにあたります。
  • 特別キャンペーン、特別料金、特典などを過度に強調する。たとえば、「すべて 50% 引き」、「人気のベーグルを 5 ドルで販売」などのフレーズは使用できません。
  • リンクを含むコンテンツ。どのような種類であっても、リンクは使用できません。
  • 不快または不適切なコンテンツ:
    • 嫌がらせ、いじめ、差別にあたるコンテンツ。種族的出自、信仰、障がい、性別、年齢、従軍経験、性的指向、性同一性に基づく個人または集団への憎悪や暴力を助長するコンテンツは公開できません。
    • 猥褻、冒とく的、侮辱的な言葉を含むコンテンツ
    • テロ関連のコンテンツ。テロ組織がこのサービスを利用することは、いかなる目的(メンバーの募集を含む)であっても許可されません。また、テロ行為を助長したり、暴力を扇動したり、テロ攻撃を称賛したりするコンテンツなど、テロに関連するコンテンツは固く禁じられています。教育、記録、科学、または芸術を目的とするテロ関連のコンテンツを投稿する場合は、閲覧するユーザーがその背景を理解するのに十分な情報を提供するよう心掛けてください。
    • 性的な内容を示唆するコンテンツや露骨なコンテンツ。冒とく的な表現、性的に露骨ないし不適切なスラング表現、小児性愛を示唆することが多い語句、小児性愛、獣姦、性暴力を助長するコンテンツ、報酬と引き換えに性的行為を提供すると解釈される可能性のあるサービス(エスコート サービスなど)を促進するコンテンツは禁止されています。
  • 禁止されているコンテンツ:
    • 危険または違法な商品やサービスの販売に関連するコンテンツはアップロードしないでください
    • 児童の搾取や虐待にあたるコンテンツはアップロードしないでください

違法行為

Google では不正な行為や違法行為は一切許容されません。場合によってはアカウントが停止されたり、ビジネス情報が検索結果から削除されたりします。ご承知おきください。

Google に掲載するローカル ビジネス情報のガイドラインより

Googleのガイドラインには違反となるケースが細かく記載されていますので、最低限上記の文章はかならず読んでおきましょう。

既に別の人がオーナー登録・運用をしている

別の人がすでにオーナーとなってる場合は「オーナー権限のリクエスト」という操作が必要です。

まずはGoogleマイビジネスのビジネス情報確認ページにアクセスします。

オーナー権限のリクエスト方法

自店舗名を入力し、検索します。

オーナー権限のリクエスト方法

自分のお店をクリックしてください。

オーナー権限のリクエスト方法

「アクセスに関するリクエスト」をクリックします。

オーナー権限のリクエスト方法

必要事項を記入し、送信します。これで相手側にメールが届くので、承認されれば譲渡され拒否された場合はまた、拒否されたリクエストに対して異議の申し立てができる場合もあります。

異議の申立てをする場合は、Googleから送られてくるメールの中に異議申し立てに関する記載があるので、そちらから異議申し立てをしましょう。



何らかの理由でGoogleから確認コードの連絡(電話・はがき・メール等)が届かない

何らかの理由で確認コードが届かない場合は、Googleに問い合わせてみましょう。

Googleの問い合わせページにアクセスします。

Googleマイビジネスに問い合わせをする方法

「確認コードが届かない」などと検索しましょう。

Googleマイビジネスに問い合わせをする方法

「その他」を選択します。

Googleマイビジネスに問い合わせをする方法

何も選択せずに「次のステップ」へ進みます。

Googleマイビジネスに問い合わせをする方法

「メール」を選択しましょう。

あとは問い合わせの内容の詳細を入力します。問い合わせを送信したらGoogleからの返答が来るまで待ちましょう。

まとめ

Googleマイビジネスに登録できない原因は初歩的な部分が大半です。

この記事でご紹介したのは

  1. Googleアカウントのメールアドレス・パスワードを忘れた
  2. Googleのガイドラインに違反している
  3. 既に別の人がオーナー登録・運用をしている
  4. 何らかの理由でGoogleから確認コードの連絡(電話・はがき・メール等)が届かない
  5. オーナー確認コードが入力できない

の5つでしたが、中にはGoogleのシステムエラーなどによってオーナー確認等が遅れる場合もあります。

まずはこの記事の対処法を試してみて、それでもわからない場合はGoogleに問い合わせをするか、ヘルプコミュニティで質問をしてみましょう。



 

無料E-bookプレゼント付きメルマガ

WordPressの集客ノウハウを
すべて詰め込みました。

90ページ以上の
ノウハウが詰まったE-bookです。
広告や有料のツールを使わずに
集客に特化したブログを作る方法を
詳しく載せています。

今なら超豪華特典も用意しております。
詳しくは下記のボタンをクリックしてプレゼントページをご覧ください。

 

無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社SNAC代表取締役 MEO/SEO対策/HP制作を用いたWEB集客代行会社を運営。 1985年生まれ 福島県出身 月間12万PVのブログを運営中。自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。その後、ブログ運営やアフィリエイトに関する教材を買いあさり、素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学ぶ。2015年8月から始めたブログ「ブログ集客実践の書」は順調に成長し続け、2016年4月→1万PV、2017年7月→2万PV、2018年1月時点→45000PV→2018年7月には月間12万PVを突破。 現在は株式会社SNACを設立し、整体や美容室、パーソナルジム、エステなど実店舗向けのウェブ集客サービスを展開している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ブログ集客実践の書(株式会社SNAC) , 2020 All Rights Reserved.