2017/11/05

WordPressテーマの選び方!ブログ集客におすすめのテーマとは?



この記事を書いている人 - WRITER -

会社が倒産したので仕方なくビジネスを始めたらハマり過ぎてフリーランスに。教え子の大半が就職をしなくなる傾向がある。得意分野はコンテンツSEO、ライティング、メルマガ集客
更に詳しいプロフィールはこちら
僕のビジネスストーリーを知りたい方はこちら

ブログ集客屋まつ

この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎

ブログ集客屋:まつ。
1985年10月31日生まれ
福島県出身(現在 東京在住)。

ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。

《ブログ著者として》
会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、

ブログ集客の専門家としての活動を始め、
自身で立ち上げた公式ブログでは、
半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、
検索エンジン一位、二位、四位を獲得。

『どんなブログ初心者でも
実践できるわかりやすいノウハウ』
をモットーに、手順書付きで解説された記事は、
初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。

どうも、ブログ集客屋のまつです。

WEB集客や収益目的で
WordPressテーマを選ぶ場合、
多くの人は安易に無料テーマを選びがちですが、僕はそれは非常に危険だと思っています。

今回は初心者に
ありがちなテーマ選びの失敗パターンと
WordPressの運営に迷わない為のおススメテーマをご紹介します。

テーマってどれが良いのかなー?
僕的には稼げれば何でもいいんですけど。

ピヨ三郎

うん、だから説明するよ。

まつじろう

 

WordPress初心者のテーマ選びのNGパターン6つ

ここで僕が実際に初心者の頃に、
失敗した経験と、WordPressユーザーの間でも語られている6つのNGパターンをご紹介します。

利用者が少ない

まず、利用者が少ないテーマは致命的です。

理由は利用者が少ない、
ということはそれだけ更新されなくなる可能性が高いからです。

そして更新されないということは
デザインも機能も停滞しますし、セキュリティ面も脆弱になっていきます。

基本的に利用者が少ないテーマほど
更新頻度は低い傾向にあるので、あまりおススメできません。

利用者が多い=人気テーマだからいきなり使えなくなる可能性も低いんだよね。だからまずはググって人気テーマかどうか調べてみるのが大切よ。

うさ四郎

非公式テーマ

非公式テーマは個人のWEBサイトで
管理人が自分で配布しているような
WordPressテーマ
のことです。

しかし、非公式テーマは
マニュアルやトラブル対処のサポートも
ないのが当たり前なので初心者は絶対NGです。

非公式テーマを使いこなせるのはプログラミング上級者だけ。自分の実力を過信すると痛い目に合うよ。

うさ四郎

機能が複雑すぎて使いづらい

WordPressテーマには
それぞれ独自の機能が付いています。

例えばSNSのシェアボタンや
Facebookいいねが付けられるもの、
ヘッダーの位置が変更できるものやランディングページが作れるタイプのテーマなど様々なタイプのテーマがあります。

ですが、
いくらこういった機能が多くても
複雑すぎて直感でわかりづらいテーマだったら使いづらいです。

特に初心者の内は
専門用語だらけだと全くわからない故、
まずは直観性を重視しなければなりません。

何かある度に調べないと
わからないようなテーマでは
時間がかかって仕方ないからです。

直感で操作できないテーマはNGです。

直感でお金って稼げるんですか

ピヨ三郎

黙っとけ

まつじろう

情報源が少ない

テーマに関する情報源
(例えばGoogle検索やQ&Aサイト)は
多ければ多いほどいいです。

例えばデザインを変更しようとして

『テーマの名前+使い方』
『テーマの名前+カスタマイズ』
『テーマの名前+見出しの色+変更』 

など、検索キーワードを打ち込んだ際に
情報が出てこなかったらどう調べていいかわからなくなります。

そして当然ですが、
情報源が少ないテーマには
マニュアルもないことがほとんどです。
マニュアルや情報源が少ないと初心者は戸惑って時間が浪費するだけなのでおススメしません。

時間より労力を重視しちゃうのが
初心者にありがちなところよね。

1~2年間、
わざわざ勉強に時間かけるのと

1年間ブログだけに集中して稼いじゃうのとどっちが良いのか?なんてわかりそうなもんだけど。

うさ四郎

すいません、それ僕です。

まつじろう

セキュリティが脆弱

テーマには頻繁に更新(アップデート)されるのが望ましいです。

理由はWordPressのシステム自体が
セキュリティや機能性の向上のために
頻繁にアップデートされるからです。

アップデートというと
ややこしくて面倒そうに感じますが、
頻繁に更新されるテーマは時代に合わせて進化しているということなのでむしろ優秀です。

逆に更新頻度が低いテーマは
セキュリティが脆弱な可能性が
高いため、NGです。

更新頻度は原則、多い方が良いテーマと覚えておくといいと思います。
※利用者が多いテーマはアップデートも頻繁に行われるので大丈夫です。

防御力255!!

ピヨ三郎

お、ドラクエね。

まつじろう

やたらオシャレ(なだけ)

またやたらカッコよさ重視で
作られているテーマもお勧めしません。

そのサイトが芸術作品や
WEBアートなどを重視している
サイトならそれでもいいですが、
情報サイトなのに肝心の求める情報が探しにくい配置だったら確実に離脱します。

例えば僕のブログが
ピカソみたいに芸術感あふれる
デザインにしてたら大分使いづらくなってしまいます。

特にブログで重要視すべきなのは
オシャレかどうか?ではなくコンテンツが探しやすいか?見やすいか?です。それ以外にやたらとオシャレ感を出す必要はありません。

いるよねーやたらオシャレ重視。
タレントでも有名人でもないのに
メニューが全部英語のやつとか。

わかりにくくしたって
損するだけなのに。

うさ四郎

うさちゃん、ちょっと毒舌すぎて怖い。

まつじろう

WordPress初心者に理想的なテーマの条件は5つ!

以上の点を踏まえて
理想のテーマの選び方を挙げると、

  1. 利用者が多いもの
  2. 機能が豊富で、なおかつ直観性が高いもの
  3. 情報源が豊富にあるもの
  4. セキュリティが強いもの
  5. コンテンツが探しやすく見やすいもの

と、大まかにこの5つが
テーマ選びのポイントとなります。

ふむふむ。
この条件があるテーマを選べばいいのね。

で、ぶっちゃけお勧めは何ですか?

ピヨ三郎

うん、だから説明するまで待ってて。

まつじろう

 

※注意 初心者は無料テーマはあまりお勧めしません。

尚、僕はWordPress初心者が
ブログを始める際、無料テーマを使うことを推進していません。

理由を挙げると

  • 公式マニュアルがない=初心者は迷うだけ
  • サポートがない=初心者は適切な情報が見つけられない
  • オリジナルデザインにはスキルが必要=初級編としては難易度が高すぎる

という問題があるからです。

公式マニュアルがない

無料テーマには
公式マニュアルがありません
(稀にありますが、ほぼないです)。

つまり使い方に関しては実際に使ってみてどんどん試していくしかありません。
ただ初心者なんてWordPressを立ち上げるだけでもテンパるのに、更に使い方でつまづいていては余計な挫折ポイントが増えてやる気がなくなるだけ
です。

思考は常にシンプルに。
新しいことをいくつもやろうとすると失敗するよ。まずは一個一個できることから取り組んでいくのが一番早い気がするね。

うさ四郎

 

サポートがない

無料テーマで
何かわからないことがあっても
多くの場合は自己責任です。

何かトラブルがあっても
よほどでない限り、自分で調べて手直しするしかありません。有料テーマのように責任が発生しない分、すべて自己管理をしなければいけません。

サポートなしで本当に出来る?
本当に出来ると思ってる?

うさ四郎

オリジナルデザインにはスキルが必要

これは個人の感想ですが、
無料のテーマは有料テーマと
比べてダサいしオリジナリティがありません。

※有料テーマと無料テーマをデフォルトで比べた場合です。

実際に無料テーマと有料テーマを
比べてればわかりますが、無料テーマは最低限の条件は抑えていても、やはり有料のテーマと比べると手間暇がそこまでかかっていません

オシャレな無料テーマを
何日もかけて探すくらいなら、
その日の内に有料テーマを探してしまった方が早いと思います。

お金をかけるのが嫌なら
本を買ってHTML&CSSを勉強したり、Google検索で学びながら作業をする必要がありますが、ぶっちゃけHTMLやCSSは成果とは関係ありません。

それれよりも
まずはパパっとデザイン性の高いテーマを買って記事を書き始めた方が良いと思います。本だってお金かかりますし。

  • 本を買って1~2年かけてスキルを身に付けるか?
  • 有料テーマを買って一気に時短するか?

果たして
どちらが良いのか?
というところですね。

僕は成果を出すスピードでいえば
パパっと有料テーマを買っちゃった方が早いと思います。

大事な場面でお金かけない奴ってダメよねー。そういう奴に限ってコンビニとかで無駄遣いはするし。すごいねー。

うさ四郎

初心者におススメの神テーマ2つ

では前置きが長くなりましたが、
いよいよ僕が使ってきた中で超優秀だったテーマ2つをご紹介します。

※まつはこれまでに10種類くらいのテンプレートを使ってきてますが、その中から良い物だけを選出してご紹介します。

僕が今まで使ってきたテーマ一覧表

  • Simplicity(無料テーマ)
  • Stinger5(無料テーマ)
  • リファインスノー(有料テーマ)
  • ルレア(有料テーマ)
  • Georgeous(有料テーマ)
  • Xeory(無料テーマ)
  • LUKE(有料テーマ)
  • アルバトロス(有料テーマ)→優秀!
  • ハミングバード(有料テーマ)→今回ご紹介の超優秀テーマ!
  • ELEPHANT2(有料テーマ。現在使用中)→今回ご紹介の超優秀テーマ!

ハミングバード

Hummingbird

  • 機能性…★★★★☆
  • カスタマイズ性…★★★★☆
  • デザイン性…★★★★☆
  • 直観性(使いやすさ)…★★★★★
  • WEB集客・収益性…★★★★☆

ウリは何と言っても”見たまんま使える直観性”

ハミングバードのウリは
なんといっても直観性の高さです。

株式会社bridgeの
矢野ヨシキさんという方が
作成したテーマですが、まあーー使いやすい。

マジで全部、直観と雰囲気で使えます。

初心者でも安心ですし、
難しいHTMLやCSSのコードを
勉強する必要は一切ありません。

 

例えばデフォルトのテーマだと
元々デザインを直感でいじれる部分がかなり少ないんです。
デフォルトテーマ

しかもデザインを細かく変更しようとした場合、直接CSSをいじったりする必要があります。これがゲロる…

こんなんをいじる必要があります。でもこんなん、初心者絶対無理ですよね?はい、僕は絶対無理です。時間の無駄。これやるんだったらさっさとブログかきたいです。

でもハミングバードだったら
ほぼ直感ですべてのデザインがいじれます。

先ほどのデフォルトのテーマと比べて
デザインをいじる項目が増えているのがわかると思います。

これが…→ → → → → → → →
デフォルトテーマ

 → → → →こうなる!!

デフォルトテーマと比べて
デザイン変更の機能が増えたのがわかると思います。この部分を使って、直感でデザインを変えることができます。

例えばサイトのカラーを変更したい場合、実際に触りながら確認することができるので、細かい知識も特に必要ありません。

本当に見たまんま、直観です。

サイトの表示を確認しながらサイトカラーの変更ができる!!

公式サイトでマニュアルが配布されている

また公式サイトにて
マニュアルが公開されており、
基本的な使い方も動画で配布されているので迷うこともありません。

OPENCAGEという
公式サイトで使い方を公開しています。
(メニューの『テーマの使い方』というところですべて公開になっています)

ホント、
このテンプレ使ってる人が
「プログラミングを習おう!」
って人がいたら「いらねーよ!」と張り倒します。

一切いらないですから、
プログラミングの知識とか。

それくらい操作が簡単で
わざわざ複雑なスキルを
身に付ける必要がありません。

HTML&CSSを学ばずとも、、、記事を書くのに集中できる

ハミングバードなら
HTMLやCSSをいじったり
プラグインを入れるような作業も
ほぼ全部コピペで出来ます。

あとこれは僕の失敗談ですが、、、

ハミングバードを購入する前、
TCDのGorgeousというテーマを
使ってたんですが、正直めっっっっっっちゃ使いづらかったんですよね(ハミングバード買ってから気づいたんだけど)。

ホント使ってて
何回吐きそうになったか。笑
使いづらい上にカスタマイズ性も悪かったです。

あれはうん、失敗だった。笑

でもハミングバードなら
どこがどの部分の設定なのか?もすぐわかるし、色んな方が使っているので『あ!これだ!』ってサイトも豊富にあり、イメージが湧きやすいです。

使ったその日に大興奮でした。笑

あとこちらは
販売ページでも紹介されていますが
素材さえあればこのようなサイトも
簡単に作ることができます。

ブログ専用テーマ『ハミングバード』販売ページから引用
OPENCAGE様、ありがとうございます。

 

しかもこれだけの機能が付いて7980円

これだけの機能が付いて
7980円は本当に神レベル。。。
ほかのテンプレートならこれ以下の機能で
20000円とか平気で掛かります。

生計がキリキリな人達にとって
1万円を切るのはなんとありがたいことか。。。

あとハミングバードの制作者である
矢野ヨシキさんがハミングバードについて
こんなことを書いていて

これが泣けるのです。。。

これまで無料テーマを色々とカスタマイズして使うことが多かったんですが、そのカスタマイズが厄介で、かなり時間がかかってしまっていたんです。かといって無料の人気テーマをデフォルトで使った場合は、本当によく見るサイトというか、独自性があまりないなと思っていたんです。

そうなるとコードをいじってカスタマイズするようになるのですが、そのカスタマイズにかかる時間がバカになりません。カスタマイズに何日もかかってしまったら、そのかかった時間を時給に換算したらいったい何万になるのか。。。

そのことに昔から疑問がありました。

だって、WordPressってブログ用のCMSですよね。使う人は必ずしもプログラミングができるというわけではないと思うんです。そんな場合に、検索でカスタマイズの方法を学んで色々と試してやっていると、慣れていないと何日もかかってしまうと思います。

もちろん、今後カスタマイズやテーマ制作を仕事にしようと思っている人はその道を選ぶべきだと思うのですが、コンテンツを配信していきたいブロガーにとっては、その時間ロスは非常にもったいない時間の使い方だと思います。

の数日があれば何十記事もコンテンツを配信していくことができると考えています。

書くことが楽しくなるようなテーマに!

これがハミングバードテーマの最大のコンセプトであり、全てです。偉そうに言ってしまうと、デザインの部分は任せろ!その代わりその浮いた時間を使ってコンテンツをつくることを頑張れ!と本気で思っています。

もちろん、100万PVとか300万PVとかのモンスター級サイトになればそれなりに予算もとれるし、外注で完全オリジナルのテーマをつくればいいと思います。でもそうでないうちはとにかくコンテンツを配信し続け、アクセスを集めることに注力する方がいいと思うんです。

bridge様のサイトの10分でサクッと簡単設定!有料テーマ「ハミングバード」に変更しましたより引用させていただきました。ありがとうございます。

ここに矢野ヨシキさんの想いが
めっちゃ詰まってます。
僕、こういうのめちゃ好きなんですよね。

だってすごくないですか?

自分がずっと疑問に思っていて、
なんとか解消したくて、その想いを具体的に形にして、テーマに詰め込んで、みんなの役に立つものを作る。そしてその対価としてお金をいただく。

これってビジネスの王道であり、
本当に価値ある仕事だと思うんです。

僕もWordPress初心者の頃は、
絶対にお金をかけたくなくて(貧乏性故に)
無料のテーマでなんとかオリジナル感を出そうと奮闘しました。

カスタマイズがしづらい
テンプレートを必死に使って。

まあそのおかげで
HTMLやCSSも少々かじれたわけですが、
今考えたらそんな暇があったらさっさと記事書けよって感じでした。

そして別に
カスタマイズをして
収益に繋がることはあんまりなかったw
ホント記事に集中するって大事よ…

だって僕のサイトに
来てくれる人が求めるのは
オシャレではないですから。

あくまで欲しいのは情報です。

まずはそこが満たされて、
次にデザインや人間性、世界観です。
情報がクソだったら全部終わりです。

だからテーマ選びや
カスタマイズにてこずってる暇は
なかったなって思うんです。
ウダウダやっている間に記事をガンガン書いてる人に抜かされちゃうしね。

ハミングバードは

  • とにかく記事を書くことに集中したい!
  • 設置するだけである程度オシャレになって欲しい!
  • WEB集客・収益性の高いテーマを使いたい!

という人にはもれなくおススメです。
詳しくは公式サイトにデモサイトがあるので見てみてください。

・WordPressの神テーマ『ハミングバード』を実際に見てみる

 

ELEPHANT2

ELEPHANT2

  • 機能性…★★★★★
  • カスタマイズ性…★★★★★
  • デザイン性…★★★★★
  • 直観性(使いやすさ)…★★★☆☆
  • WEB集客・収益性…★★★★★

最高品質のユーザーファーストなコンテンツが作れる珠玉のテーマ

先にELEPHANT2のことで
テーマ制作者であるブログマーケッターJUNICHIさんに一言謝っておくことがあります。

実はハミングバードから
ELEPHANT2に乗り変えた瞬間
「あれ?実はそんなに使いやすくないんじゃ…」と思っていました。

このテーマは
ブログマーケッターJUNICHIさん
培ってきたブログノウハウをすべて詰め込んだテーマ、とのことでしたが、実はテーマを変更した瞬間に買ったことを後悔しました。

そして使用後、
2か月経ちすべての評価は覆りました。

詳しくは上の記事にすべて書いてるので
読んでみてくださいね^^

 

まとめ

初心者の多くは
ついつい無料テーマを選びがちですが、
ノーサポートでカスタマイズを
しなければいけない労力を考えると、
長い目で見れば費用対効果は悪いことがほとんど
です。

逆に有料テーマを買って
マニュアルやサポートを活用しながら進めていった方が成果スピードを考えると早いことが多いので、より早く成果に近づけるテーマ選びをすることをお勧めいたします。

それではこの辺で。

成果スピードを考えるか?
目先のお金を節約するか?
よーく考えた方がいいよ。

時間は大切にね。

うさ四郎

 

【無料E-book】
WordPress(ワードプレス)の集客ノウハウを
すべて詰め込みました。

90ページ以上の
ノウハウが詰まったE-bookです。
広告や有料のツールを使わずに、
集客特化ブログを構築する方法を詳しく載せています。今なら超豪華特典も用意しております。詳しくはプレゼントをご覧ください。

無料プレゼント

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎

ブログ集客屋:まつ。
1985年10月31日生まれ
福島県出身(現在 東京在住)。

ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。

《ブログ著者として》
会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、

ブログ集客の専門家としての活動を始め、
自身で立ち上げた公式ブログでは、
半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、
検索エンジン一位、二位、四位を獲得。

『どんなブログ初心者でも
実践できるわかりやすいノウハウ』
をモットーに、手順書付きで解説された記事は、
初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。

Copyright© ブログ集客屋まつ , 2017 All Rights Reserved.