2017/11/09

Windows10のインターネットが遅い時は「複数の場所から更新する」をオフにしよう!



この記事を書いている人 - WRITER -

会社が倒産したので仕方なくビジネスを始めたらハマり過ぎてフリーランスに。教え子の大半が就職をしなくなる傾向がある。得意分野はコンテンツSEO、ライティング、メルマガ集客
更に詳しいプロフィールはこちら
僕のビジネスストーリーを知りたい方はこちら

ブログ集客屋まつ

この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎

ブログ集客屋:まつ。
1985年10月31日生まれ
福島県出身(現在 東京在住)。

ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。

《ブログ著者として》
会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、

ブログ集客の専門家としての活動を始め、
自身で立ち上げた公式ブログでは、
半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、
検索エンジン一位、二位、四位を獲得。

『どんなブログ初心者でも
実践できるわかりやすいノウハウ』
をモットーに、手順書付きで解説された記事は、
初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。

どうも、まつです。

先日、というか
10月31日が誕生日だったんですが、
彼女から誕生日プレゼントをいただきました!!

わっほーい!!
最近、パソコンのキーボードが
ガチで壊れてきてたし、何かとパソコンのスペックに困っていたので本当にうれしいです!!

※基本的に使える限り使うタイプだから無理やりにでもチェンジしないと買い換えないっていう貧乏性w

購入したのは
DELLのInspiron 15 5000シリーズです!!
スペックとデザインとタイピングの心地よさで買いました。

いやーほんと
うれしいですよ。
マジで。

これでまたバンバン仕事を
進めていこうと思います(‘ω’)

 

 

と思ったらなんじゃこりゃあ!!?

 

インターネットがくそ遅い…

張り切って
全部データをバックアップして
サクサク使おうと思ったらなぜか遅い…

遅い…

遅い……

最初はそれでも
しばらくしたら収まるかなーと思いましたが、
しばらく経ってもやはり遅い…

挙句に昨日、
彼女と映画を見ようとしてたのですが、
その時に動作があまりにも遅くて

「これはいくら何でもおかしい!!」
ってことで調べてみました。

Windows10の「複数の場所から更新する」が問題かもしれぬ

そしてどんどん調べていくと、
どうやらWindows10に
デフォルトで付いてる

  • 複数の場所から更新する

という機能が原因でネットが
遅くなってた、ということが判明しました。

「複数の場所から更新する」とは?

「複数の場所から更新する」は
マイクロソフトが新しく導入した
アップデートシステムのようです。

簡単に言うと
ユーザー同士で相互アップデートが
できるようになるのがこの「複数の場所から更新する」みたいです。

Windows10って割と
頻繁にアップデートしますよね。

しかもそのアップデートが長いと、
数時間パソコンが使えなくなったりして
イライラすることもあります。

じゃなぜアップデートに
時間がかかってしまうのか?というと、
アップデートのタイミングでパソコンが一斉にマイクロソフトに接続するから、スピードが遅くなってしまうそうなのです。

例えていうと、
お昼のタイミングで
みんなファミレスに行くから

激込みして料理が遅くなるって感じか。

なるなる(←なるほど、の類義語)。

それを防ぐのが「複数の場所から更新する」という方法とのこと。

「複数の場所から更新する」とはユーザー同士でアップデートのやりとりを行う

この「複数の場所から更新する」では
何をするのか?というと、

  • アップデート済みの自分のパソコンから他のパソコンにアップデート情報を送る

もしくは

  • アップデート済みの他人のパソコンから自分のパソコンにアップデート情報を送る

というものらしいのです。
専門家じゃないから詳しくは
知らんけどググった限りではね!!

従来の方法では
マイクロソフトが全部アップデートしていたのを
ユーザー同士でも相互アップデートしあえるようにしたわけです。

え…「複数の場所から更新する」って怖くね?

でも、、、
ってことはですよ、

  • 「複数の場所から更新する」

をオンにしてるってことは
アップデートに関することのみとはいえ
他のパソコンとデータのやり取りを行っているということです。

 

つまり意図せずしてファミレスで
パソコン同士がアプデしあってたり、

カフェで作業してるパソコン同士とかでも
相互アプデされてるってこと?

なんかこれって
気持ち悪くないですか?

しかもデータのやりとりを
行っているということは多少なりとも
ネットの接続に影響を与えます。

アップデートしてる間は
多少なりともネットに接続してますからね。
意図せずしてネットが遅くなったらたまったもんじゃないですよね。

なめんなよ!マイクロソフト!←誰

「複数の場所から更新する」をオフにする方法

というわけで、
「複数の場所から更新する」は
確実にオフにしておきましょう。

では作業方法を解説します。
まずはデスクトップ画面にしてください。

左下のスタートボタンをクリックします。

左下の歯車ボタンをクリックしましょう。

『更新とセキュリティ』をクリックします。

『詳細オプション』をクリック。

『更新プログラムの提供方法を選ぶ』をクリックしてください。

「複数の場所から更新する」をオフにし、
更新プログラムの送信場所を『ローカルネットワーク上のPC』にしましょう。

これで「複数の場所から更新する」を
オフにする作業が完了です!

まとめ

Windows10の
パソコンを買ったばかりで
相当無知な僕でしたが、やはり調べれば調べるほどデフォルト設定でパソコンを使うのはやめたほうがいいってことがわかりました。

正直、スピードアップの方法は
まだまだあるので今後もバンバンご紹介していきたいと思います。

今回はひとまず
「複数の場所から更新する」を
オフにして様子を見てみてくださいね!!

それではこのへんで!!

 

【無料E-book】
WordPress(ワードプレス)の集客ノウハウを
すべて詰め込みました。

90ページ以上の
ノウハウが詰まったE-bookです。
広告や有料のツールを使わずに、
集客特化ブログを構築する方法を詳しく載せています。今なら超豪華特典も用意しております。詳しくはプレゼントをご覧ください。

無料プレゼント

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎

ブログ集客屋:まつ。
1985年10月31日生まれ
福島県出身(現在 東京在住)。

ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。

《ブログ著者として》
会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、

ブログ集客の専門家としての活動を始め、
自身で立ち上げた公式ブログでは、
半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、
検索エンジン一位、二位、四位を獲得。

『どんなブログ初心者でも
実践できるわかりやすいノウハウ』
をモットーに、手順書付きで解説された記事は、
初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。

Copyright© ブログ集客屋まつ , 2017 All Rights Reserved.