2018/09/30

Twitterのエゴサーチ検索方法とやり方を5パターンに分けて解説!

この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎
ログ集客屋まつ ブログ集客コンサルタント 1985年生まれ 福島県出身 月間57000PVのブログを運営中のブログ集客の専門家。 自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。その後、幾度となく挫折を経験後、ブログ運営やアフィリエイトに関する情報商材を買いあさり、全くのド素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学び取る。2015年8月から始めたブログ「ブログ集客屋まつ」は地道に成長し続け、2016年4月→1万PV、2017年7月→2万PV、2018年1月時点→45000PV(現在も運営中)。 また「ブログだけで稼ぐこと」にこだわらないマーケティング重視のスタイルであらゆる業界で使えるマーケティングノウハウを確立。現在は「自分にしかできない仕事を確立したい」人を対象に、ビジネス経験ゼロ、顧客ゼロ、売上ゼロからのブログの集客やビジネスの売上作りのサポートを行っている。

今回はエゴサーチのTwitter編として
5パターンのエゴサーチ(エゴサ)のやり方をご紹介します。

もう有名人のあなたも
まだ有名人ではないあなたも
エゴサーチしてみると意外と色んなお声や評価が見つかるので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね!

Twitterのエゴサーチ方法5パターン

では基本的な
Twitterのエゴサーチ方法
5パターンをご紹介します。

僕はこれ以外にやり方を知りませんが、
更に詳しく知ってる人がいれば教えていただくと助かります。笑

サイトURL

まずはサイトのURLを
打ち込む方法です。

サイトのURLとは
僕のブログでいうと

  • https://arata01.info/

のことです。

Twitterの場合は
『https://』や
『http://』
を入れると検索できないので『arata01.info』と入力するようにします。

試しにやってみましょう。

TwitterでサイトのURLをエゴサーチ

TwitterでサイトのURLをエゴサーチする

右上のところに『arata01.info』と入力します。

TwitterでサイトのURLをエゴサーチ

TwitterでサイトのURLをエゴサーチする

僕のサイトに関わる
ツイートが表示されました。

すべてのつぶやきを閲覧したい場合

ちなみにすべてのつぶやきを閲覧したい場合は下記の作業をすれば見れます。

TwitterでサイトのURLをエゴサーチ

TwitterでサイトのURLをエゴサーチする

『すべてのツイート』
をクリックしましょう。
これで全てのつぶやきを確認することが出来ます。

記事タイトル

次はブログ記事の
タイトルを入れて検索する方法です。
ブログ更新後に『シェアされてるかな~どうかな~』という時に使います。

今回はこのタイトルを使いましょう。

記事タイトルをTwitterでエゴサーチ

記事タイトルをTwitterでエゴサーチする

まずはこのタイトルを
コピーします。

コピーしたらTwitterの画面に戻ってください。

記事タイトルをTwitterでエゴサーチ

記事タイトルをTwitterでエゴサーチする

検索窓にそのままコピペしましょう。

記事タイトルをTwitterでエゴサーチ

記事タイトルをTwitterでエゴサーチする

僕のブログ記事をRT、
シェアしてくれた人を
見つけることができました。

ちなみに僕の場合は
RTしてくれた人には
必ずリプを返すようにしています。だって嬉しいもんね。

名前(本名)

次は本名で検索する方法です。
僕の場合は本名はほぼ出してないのでないと思いますが、念のため検索してみましょう。

実名をTwitterでエゴサーチ

本名をそのまま入力します。

ちなみに本名を入れる場合は

  • 大島松二郎
  • 大島 松二郎

でも微妙に検索結果が変わるので
どちらでもやってみるといいです。

では検索結果を見てみます。

実名をTwitterでエゴサーチ

おおお出てきた(‘ω’)
1年以上前に出した電子書籍がいまだに…

でも情報も古くなってきたから
そろそろ新しい電子書籍出そうかなw

 

Twitterドメイン

次はTwitterドメインを打ち込む方法です。

Twitterドメインとはこれのことです。

Twitterドメインでエゴサーチ

赤枠の部分にある
『arata0_100』がドメインですね。
この『arata0_100』で検索をしてみましょう。

注意※Twitterドメインで検索する際気を付けること

ちなみにTwitterドメインで検索する際は

  • arata0_100

だと自分のアカウントのつぶやきも
表示されてしまうので

  • arata0_100-from:arata0_100

にするようにしてください。

  • -from:●Twitterドメイン●

と入力することで自分のアカウントのつぶやきを除外してくれます。

実際に検索してみましょう。

Twitterドメインでエゴサーチ

『arata0_100-from:arata0_100』と入力します。

Twitterドメインでエゴサーチ

これで自分のアカウントを除外した
自分へのつぶやき(リプなど)が表示されました!

 

ハンドルネーム

次はハンドルネームを
入力する方法です。

僕の場合は『ブログ集客屋まつ』になります。
これも自分のTwitterアカウントの
つぶやきは
除外したいので

  • ブログ集客屋まつ-from:●自分のTwitterドメイン●

と入力しましょう。

ハンドルネームをTwitterでエゴサーチ

入力・検索をします。

ハンドルネームをTwitterでエゴサーチ

これで自分以外のアカウントを覗く
『ブログ集客屋まつ』
を含むつぶやきが表示されました。

では以上で
エゴサーチ5パターン

  • サイトURLを打ち込む
  • 記事タイトルを打ち込む
  • 名前(本名)を打ち込む
  • Twitterドメインを打ち込む
  • ハンドルネームを打ち込む

は終了です!お疲れさまでした!

まとめ

記事を書きながら
検索してましたが、
意外とエゴサーチってやってみると出るもんですね。

良いやつも悪いやつも。笑

ただエゴサーチすると
記事をシェアしてくれる人と繋がれたり、コミュニケーションのきっかけになったりもするので、目的を持って使えればかなり役に立つツールだと思います。

ブログを更新したら
反応がてらエゴサーチを…
くらいの感覚でいれば過剰に気にせずに済むかもしれませんね。

というわけで
今回はエゴサーチのやり方Twitter編で
合計5パターンの検索方法紹介でした!

エゴサーチのやり方(Google編)!ググりまくって自分を探せ!ではGoogle版のエゴサーチ方法をご紹介してるので興味があったら読んでみてくださいね!

それではこの辺で。

 

 

無料E-bookプレゼント付きメルマガ

WordPressの集客ノウハウを
すべて詰め込みました。

90ページ以上の
ノウハウが詰まったE-bookです。
広告や有料のツールを使わずに
集客に特化したブログを作る方法を
詳しく載せています。

今なら超豪華特典も用意しております。
詳しくは下記のボタンをクリックしてプレゼントページをご覧ください。

 

無料プレゼント

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大島 松二郎
ログ集客屋まつ ブログ集客コンサルタント 1985年生まれ 福島県出身 月間57000PVのブログを運営中のブログ集客の専門家。 自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。その後、幾度となく挫折を経験後、ブログ運営やアフィリエイトに関する情報商材を買いあさり、全くのド素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学び取る。2015年8月から始めたブログ「ブログ集客屋まつ」は地道に成長し続け、2016年4月→1万PV、2017年7月→2万PV、2018年1月時点→45000PV(現在も運営中)。 また「ブログだけで稼ぐこと」にこだわらないマーケティング重視のスタイルであらゆる業界で使えるマーケティングノウハウを確立。現在は「自分にしかできない仕事を確立したい」人を対象に、ビジネス経験ゼロ、顧客ゼロ、売上ゼロからのブログの集客やビジネスの売上作りのサポートを行っている。

Copyright© ブログ集客実践の書 , 2017 All Rights Reserved.