WordPressの初期設定(初心者向け)

wordpress

どうも、ブログ専門の集客屋、まつです。

 

こちらの記事は、

独自ドメインを使った、

WordPressブログの立ち上げ方講座の

第4回目となります。

 

[カリキュラム一覧はこちら]

第1回目:Xサーバーの導入と設定方法

第2回目:ムームードメインの取得とXサーバーへの設定方法

第3回目:WordPressのインストールと導入

第4回目:WordPressの初期設定

第5回目:Googleアナリティクスの導入と活用法

第6回目:WordPressの無料テンプレート『Simplicity』の導入と設定

第7回目:Google Search Consoleの基礎知識と導入・設定方法

第8回目:WordPressプラグインのインストール

第9回目:『無料!』キーワード検索ツールの使い方

 

 

 

第4回目の講座に入る前に、

前回の講座を振り返りますと、

 

 

第3回目は、

・WordPressのインストールと導入

について解説をしていきました。

 

まだ読んでいないという方は、

こちらから読んでくださいね。

WordPressのインストールと導入(初心者向け)

 

 

第3回目で

WordPressのインストールが終了し、

いよいよ発信の土台となる初期設定の段階になりました。

 

次はSEO対策(検索エンジン対策)や、

スパム対策のための初期設定

行っていく必要があります。

 

これをすることで、

しっかりと色んなところからアクセスが

集まるようになったり、

またスパム対策にもつながります。

 

 

逆にこれが雑だと、

どんなに頑張って更新をしても

全然アクセスが集まらないし、

検索ユーザーにとっても読みづらい構成に

なってしまうんですね。

 

ですので、

まずはここでしっかりと土台を整えてください。

 

 

というわけで!!

 

 

いよいよ第4回目の講座、

・WordPressの初期設定(初心者向け)

について画像付きでレクチャーしていきます。

 

 

 

ではいきましょう!!

 

 

WordPressの初期設定の手順全て

それではまずは

WordPressにログインをしましょう。

WordPress6

ユーザ名とパスワードを入力していきます。

 

※ログイン画面へ飛ぶ方法がわからないという方は、

取得したURLの語尾に『/wp-admin/』と入力してください。

ログイン画面に飛ぶことが出来ます。

 

例:http://www.○○○.com/wp-admin/←赤文字の部分を足す。

 

 

 

そしてダッシュボード画面に移ります。

WordPress初期設定

そしたら『投稿』の部分にカーソルを合わせ、

『投稿一覧』をクリックしましょう。

 

 

すると、

『Hello!world!』

という記事が出てきます。

WordPress初期設定2

こちらはゴミ箱入りします。

『ゴミ箱』

をクリックして削除しましょう。

 

そして、投稿記事の削除が出来ました。

WordPress初期設定3

そしたら次は、

『固定ページ』にカーソルを合わせ、

『固定ページ一覧』をクリックしましょう。

 

固定ページに『サンプル記事』が

表示されているのがわかります。

WordPress初期設定4

こちらのサンプルページも

『ゴミ箱』

をクリックして削除します。

 

固定ページの削除が完了しました。

WordPress初期設定5

そしたら次は、

『設定』にカーソルを合わせ、

一般』をクリックをしましょう。

 

 

『一般設定』の画面に変わります。

WordPress初期設定6

こちらは上から

・ブログのタイトル(あなたのブログのテーマを入れる)

・キャッチフレーズ(あなたのブログが誰にどんな情報を提供するのか?という説明文を入れる)

・WordPressアドレス(特に変えなくて良い)

・サイトアドレス(特に変えなくて良い)

・メールアドレス(WordPressから受信するメールアドレス)

となっています。

 

タイトルや説明文は、

アクセスを集めるためには重要な部分ですが、

あとで変更することも可能なので、

最初はあまり深く考えずに決めてください。

 

入力が終わったら次に進みましょう。

WordPress初期設定7

主に日付のフォーマットに関する設定です。

この辺は好みになりますので、

好きに決めてください。

 

ただ、サイトの言語は日本語にしないと、

外国からのアクセスばかりになってしまうので

ご注意ください。

 

全て入力が終わったら

『変更の保存』

をクリックし、保存します。

WordPress初期設定8

そして、保存が終わったら次は、

『投稿設定』

をクリックしましょう。

 

投稿設定の画面になります。

WordPress初期設定9

特にここは設定する必要はありません。

 

 

画面を下にスクロールしましょう。

WordPress初期設定10

赤枠の

『更新情報サービス』

の部分に下記のリンクを全てコピーし、

そのまま張り付けてください。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://rpc.reader.livedoor.com/ping

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

http://ping.fc2.com/

http://ping.feedburner.com/

http://ping.rss.drecom.jp/

http://www.bloglines.com/ping

http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services

http://rpc.pingomatic.com/

http://ping.blogranking.net/

http://ranking.kuruten.jp/ping

http://www.blogstyle.jp/

http://www.blogpeople.net/ping/

http://www.i-learn.jp/ping/

http://serenebach.net/rep.cgi

http://xping.pubsub.com/ping/

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

http://rpc.weblogs.com/RPC2

http://ping.blo.gs/

http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx

http://ping.dendou.jp/

 

 

これらのURLは、

あなたがブログを更新した際の

更新情報の届け先となります。

 

アクセスアップのためには、

ブログの露出先をどんどん増やしていく必要がありますので、

どんどん露出し、ガンガンさらけ出していきましょう。

(脱ぐとかはダメですよ!!)

 

と、話がそれましたが、、、

 

貼りつけが終わったら、

『変更を保存』

を押して保存します。

WordPress初期設定11

そして保存が終わったら、

次は『表示設定』をクリックしましょう。

憑依設定の画面になります。

WordPress初期設定12

上から順番に設定していきます。

これは任意で構いませんが、

一応僕の設定をお伝えしておきますと、

 

・1ページの最大投稿数→6~8記事

・RSSフィードでの最新の投稿数→6~8項目

・検索エンジンでの表示→当然表示。チェックは入れない

 

となっております。

よくわからなければ、そのままでも大丈夫です。

 

そして入力が終わったら、

『変更を保存』をします。

 

次は

『ディスカッション』

の設定に移りましょう。

 

 

こちらがディスカッション設定の画面になります。

WordPress初期設定13

ディスカッション設定は、

コメントに対する設定や、

スパム対策の線引きなどをしていきます。

 

僕はここはそんなに気にしていませんが、

赤枠はメール通知に対する設定です。

 

もしメールが来るのがウザいという場合は、

上記の赤枠のチェックは外しておくのが良いでしょう。

 

画面をスクロールして下に進みます。

スパムに対する設定です。

WordPress初期設定14

赤枠の中に、あらかじめ禁止ワードを入れておけば、

すぐにスパムとして対処してくれます。

 

これはまあ卑下雑言などの

悪口系などを入れておくのも悪くないでしょう。

では更に下にスクロールして進みます。

WordPress初期設定15

これはあまり気にしなくても

大丈夫です。

僕もほぼ気にせずにそのままにしています。

 

そして入力が終わったら、

『変更を保存』

をクリックして保存しましょう。

 

 

さて、次は『メディア』です。

WordPress初期設定16

こちらは、

・サムネイルの場合の画像の幅

・中サイズの場合の画像の幅

・大サイズの場合の画像の幅

をそれぞれ設定していきます。

 

例えば僕のこのブログの場合、

・サムネイル→幅150px、高さ150px

・中サイズ→幅450px、高さ450px

・大サイズ→幅1024px、高さ1024px

となっています。

 

画像サイズはテンプレートにもよりますが、

よくわからない場合は僕と同じ、

・サムネイル→幅150px、高さ150px

・中サイズ→幅450px、高さ450px

・大サイズ→幅1024px、高さ1024px

くらいで設定してみてください。

あとは好みで変えてもらって構いません。

 

では進みます。

次は『パーマリンク』の設定になります。

設定からパーマリンク設定に移って下さい。

WordPress初期設定17

パーマリンクの中から、

『カスタム構造』

にチェックを入れます。

 

そして、カスタム構造のフォームの中に、

『/%postname%-%post_id%』

をそのまま入れてください(『』は除く)。

 

パーマリンクは、

http://arata01.info/mu-mu-domein-syutoku-800←赤文字の部分

の設定をどうするか?という設定です。

 

これを僕のブログでは毎回手動で入れています。

何故かというと、

数字ベースや日付のみで設定してしまうと、

パーマリンクを見て、

『どんな内容の記事なのか?』

がわからなくなるんですね。

 

ですので、面倒でも手動で内容に沿ったパーマリンクを入れることで、

最終的にSEO効果が爆発的に上がります。

(コツコツの積み重ねは最終的に膨大になるのです)

 

ですので、パーマリンクは先ほどの

『/%postname%-%post_id%』

を必ず設定するようにしてください。

 

と、いうわけで、

これでWordPressの初期設定は以上となります。

 

 

何かわからないことや、引っかかった部分があれば

いつでもご連絡くださいませ。24時間以内にお答えします。

matsu01@arata01.info

 

それではお疲れさまでした。

次回はこちらになります。

第5回目:Googleアナリティクスの導入と活用法

wordpress

メルマガバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大島 松二郎

ブログ専門の集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。