TwitterのBOTを使ってブログ集客を加速する方法

twitter-bot

どうも、ブログ専門の集客屋、まつです。

今日もいい記事書いて、ガンガンアクセス集めていきましょう。

 

 

ブログ初心者が運営したての時、

アクセスが全然集まらなくて困ることって

ないですか?

 

 

特に一か月目くらいの頃は、

全くもってアクセスが来る気がせず、

5とか10とかザラだったりします

 

まあ僕の場合は最初から

TwitterやFacebookが育ってたので、

ある程度のアクセスは来ましたが、

もしSNSもない場合は、集めるのが本当に大変です。

 

 

だからこそ、最初はTwitterやFacebook、

特にTwitterを活用してアクセスを集めることが、

挫折を避けるポイントなんじゃないかなって思います。

 

ですので今回は、

・Twitter BOTを使って自動集客装置を作る方法

について、桑悪しくお伝えしたいと思います。

 

 

一部ではスパム的な風潮もありますが、

しっかりと使えば心強い味方になってくれるTwitter bot。

これを使いこなして、パワフルな集客装置を作っていきましょう!!

 

 

 

Twitter BOTってそもそも何なん?

robot

と、その前に、

「ていうかBOTって何なんですか?」

という人も中にはいるかもしれませんので、

簡単にご説明します。

 

Twitter BOTは、つぶやきやDM、

リプをあらかじめ設定しておくだけで、

全て自動で行ってくれるツールのことです。

要は自動プログラムということですね。

僕がよくつぶやいたりしてるのも、

ほぼBOTです。

でもむしろ、BOTじゃないつぶやきの方が手抜きです。笑

Twitter-bot Twitter-bot Twitter-bot

こちらの文章は全て自動でつぶやくように

設定してあるわけです。

 

 

そして、ネット上には数々の使えるBOTがあり、

多くのネット起業家(特にネットビジネスやってる人とか)が、

このBOTを使って集客をしています。

 

本来は人間が運営すべきSNSですが、

Twitterやブログ、Facebookなどを

すべて一人で管理するとなると、

時間的に厳しいものがあるんです。

 

だから、忙しい中でも

何とかフォロワーさんに対して情報配信したい時には、

BOTであらかじめ設定しておいて、

自動ツイートするというのは生産性の高い行為になります。

 

 

ちなみに僕がいま使っているのは、

『Twittbot』

です。

 

Twittbotは無料で使える上、

700回分のつぶやきが入るし、

つぶやき頻度の設定や自動フォロー返しも

カンタンにできるので、すごく重宝しています。

 

ちなみに今僕が使っている本アカウントでは、

180回分くらいのつぶやきが入っていて、

自動で回しつつ、自分のつぶやきも入れつつ回してます

(全自動だとさすがに無機質になるので、、、)。

 

 

 

 

 

Twitter BOTはウザい!?

ウザいただ、一部では、

・BOT=ウザい

ということも囁かれています。

 

というのも、

ネット起業家やお金を稼ぐ系のBOTが増えすぎて、

タイムラインが無機質になり、

・BOT=ウザい

というイメージが定着してしまったんです。

 

まあ実際、本当にウザいなって人はいますけども。笑

 

名言だけを載せたBOTとか、

自己啓発まみればBOTとか、

成功してないのに成功法則を語るBOTとか、

 

 

誰向けなのかさっぱりわからないBOTは

確かに増えたと思います。

これじゃあBOTがウザいって言われても

仕方がないなと思います。

 

 

でも、それはBOTがウザいというわけではなく、

そのコンテンツがウザいだけだと思います。

 

だからBOTはウザくありません。

ウザいのは、その人やコンテンツ自体がウザいのです。

↓ウザいの代表格(※キャラです)

 

 

井上

出典:http://u555u.info/nkk8

 

 

パクリBOTはマジでやめよう

で、こういったウザいBOT呼ばわりを防ぐためには、

しっかりと自分のオリジナルツイートを

入れることが必須です。

 

本の中身をまんまパクるとか、

名言を入れるだけとか、

ネットの情報を横流しするとか、

そういうことをするから無機質なつぶやきになるんです。

 

そうではなく、

ユーザーのニーズに合わせて

自分だけの価値あるコンテンツを

提供することが大事になります。

 

ダイエットであれば、

ダイエットをしっかりと勉強して、

自分なりの言葉で語ること。

 

勉強方法であれば、

自分が実践してみるなり、

勉強した人に聞いてみるなりして、

横流しではなく自分だけの情報を配信すること。

 

こういった自分独自のコンテンツを配信することが、

価値を感じてもらうために必要な要素なのです。

 

やっぱり最終的には人の言葉じゃなくて、

自分の言葉で語ることが重要なんですよね。本当に。

 

 

 

大事なのはユーザー目線で考えること

ユーザー目線ここで言えることはやはり

『ユーザーの目線に立って考えること』

です。

 

これは何回言っても言い切れないくらいの

大事なことです。

 

コンテンツを提供する上では、

主観的な意見が先に来てはだめです。

 

何故なら、

コンテンツに興味を持つかどうかは

検索ユーザーが決めることであり、

価値があるかどうかを決めるのもユーザーだからです。

 

そこに主観的な意見は意味をなさず、

価値あるコンテンツなのかどうかは

全て結果が決めます。

 

 

ここでいう『結果』というのは、

『アクセス』であったり

『コメント』であったり、

『滞在時間』であったりしますが、

いずれも目に見える結果のことです。

 

 

だからそこには

自分の意見よりもユーザーの反応こそが、

価値あるコンテンツかどうかを判断する基準なのです。

 

『自分<ユーザー』

という目線を常に持つようにしましょう。

 

 

価値あるツイートなら勝手にフォロワーが増える

あとこれは体験談ですが、

価値あるツイートをしていると

勝手にフォロワーは増えます

 

僕の場合は、

アフィリエイトやブログ、

またSEOに関するBOTをつぶやいていますが、

毎日フォロワーが増えていっています。

 

だから、ちゃんと価値を提供すれば

フォロワーは増えるし、

ウザいとかも言われないです、いや本当に。

 

だからもし、あなたもBOTを作るなら、

キーワードプランナーやサジェストを使って、

ターゲットを絞ったキーワードでBOTを

作るのが良いと思います。

 

また、キーワードプランナーを利用して

BOTを作る方法に関しては、

こちらの記事をご覧ください。

キーワードプランナーを使ったTwitter BOT集客方法

 

ではきょうはこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。

twitter-bot

メルマガバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大島 松二郎

ブログ専門の集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。