ウザいと思われないTwitter自動集客法

twittbot集客

どうも、ブログ専門の集客屋、まつです。

今日もいい記事書いてガンガンアクセス集めていきましょう。

 

 

あなたが、Twitterを使って集客をする場合、

どんなツールを使っているでしょうか?

 

もしかしたら、全ての作業を自動化して

大量の自己満足なツイートをつぶやき続け、

多くのユーザーにブロックされたりしていないでしょうか?

 

そういう方にはこの記事は必見です。

今回は、自動つぶやきが設定できるツール

・Twitterbot+キーワードプランナー戦略

を使って、ユーザーに喜んでももらいながら、

集客に繋げる方法をお伝えしていきます。

 

 

もしあなたが、

Twitterbot集客に興味津々なら、

是非このまま読み進めてください。

 

Twitterbotとキーワードプランナーがわからない

という場合は、下記の記事を読んでください

TwitterのBOTを使ってブログ集客を加速する方法

[ブロガー必読!]プロのキーワードツールの使い倒し術

 

 

「Bot=ウザい」と言われてしまう理由

ではまず、Botとは何か?

というのを簡単にご説明しますと、

Botとは、つぶやきやフォロー、リプやDMなどを

全自動で行うことが出来るツールです。

 

普段あなたがTwitterを使う時を思い返して欲しいのですが、

Twitterのタイムラインを見ると、

有名人の名言がひたすら流れているアカウントとか、

アニメのキャラの名言がひたすら流れているとか、

そういうのありますよね?

↓例えばこういうやつです。

bot

こういったアカウントは、

あらかじめつぶやきをある程度入れてしまい、

後は全てBotで運営されています。

 

ですので使い方によっては、

ものすごく便利だし効率化も出来るのですが、

 

便利がゆえに、

大量の自己啓発まがいなつぶやきばかりが増えてしまい、

いつしか

・Bot=ウザい

というイメージが定着してしまいました。

便利すぎるツールはある種、もろ刃の刃なのです。

 

 

 

Botはつぶやきの質が大切!!

でも、結局のところ、

つぶやきがウザいと思われるか、

価値があると思われるかは、

全てつぶやきの質に左右されます。

 

価値があると思われれば読まれるし、

ただの自己満足なら○ナニーに過ぎません。

 

で、もちろん今回の記事では、

ニーズのあるつぶやきを大量爆撃することによって、

価値を感じてもらいながら集客する方法をお伝えしますので、

是非ともすぐ作業に取り掛かって欲しいと思います。

 

それではいきましょう!!

 

 

キーワードプランナーとTwittbotの使い方

それでは早速作業の方に進みます。

まずはキーワードプランナーにログインしましょう。

keyword-planner

赤枠の『Adwordにログイン』をクリックしてください。

 

キーワードプランナーの画面に飛びます。

keyword-planner赤枠の部分をクリックしてください。

 

キーワードを入力するフォームが出てきます。

keyword-planner

調べたいキーワードを入れていきます。

今回はTwittbotに関するキーワードを入れましょう。

キーワードを入れたら、

下の赤枠『候補を取得』をクリックします。

 

 

キーワード一覧が表示されました。

keyword-planner

赤枠の中にある

『ダウンロード』

をクリックしてください。

データはExcelとかで大丈夫です。

 

 

そしてダウンロードが終わったら、

そのままエクセルシートを開きます。
keyword-planner

これが実際に開いた画面になります。

左側の赤枠がキーワード

右側がキーワードの月間検索数です。

 

このように、

あなたのブログに関連するキーワードを

洗い出していきます。

では次の作業に進みましょう。

 

 

Twittbotの画面に進みます。

keyword-planner

赤枠の中をクリックして、

トップページに進みます。

 

 

Twittbotのトップページになります。

keyword-planner

赤枠の『LOGIN』をクリックしましょう。

 

 

認証画面になります。

keyword-planner

赤枠の中の数字で認証をクリアして、

『送信』をクリックしてください。

 

次に進みます。

keyword-planner

赤枠の『LOGIN』をクリックします。

 

TwittbotとTwitterアカウントの利用許可画面になります。

keyword-planner

Twittbotを利用するユーザ名とパスワードを入力し、

『連携アプリを認証』

をクリックしてください。

 

 

認証がクリアできると、

実際にbotを利用することが出来るようになります。

keyword-planner

赤枠の『つぶやき』をクリックしてみましょう。

 

実施にbot用のつぶやきを入れる画面になります。

keyword-planner

 

では、実際に入れてみましょう。

keyword-planner

赤枠の中に好きな文章を入力します。

尚、ここでは改行も認識されるので、

読みやすいように工夫をしておくと良いでしょう。

入力が終わったら『つぶやきを追加』をクリックしてください。

 

 

実際に反映されました。

keyword-planner

反映されると下の部分に表示されるので、

誤字脱字がないか?

など確認してください。

 

 

そして次は『詳細設定』をクリックします。

keyword-planner

 

詳細設定の画面になります。

keyword-planner

ここでは主に、

  • Botを使うかどうか
  • Botを登録順でつぶやくか、ランダムにつぶやくか
  • つぶやきの感覚はどうするか

などについて設定することが出来ます。

ここら辺の設定は全然自由なので、

好きなように設定してください。

 

 

下にスクロールします。

keyword-planner

上の赤枠は

・0時~7時までの時間はぶやきを停止するか?

という設定をすることが出来ます。

 

僕は深夜帯でBotを使うのは変な目立ち方をしてしまうので、

深夜のつぶやきは停止しています。

 

全ての設定が終わったら、

『設定を更新する』

をクリックして更新しましょう。

 

これにて

キーワードプランナー&Twittbotの

集客準備は完了となります。

あとはどんどんbotを投入していきましょう。

 

 

僕が実際に使う時の画面を載せておきます。

keyword-plannerこういった感じで二つの画面を左右に分けて、

つぶやきを大量に入れていきます。

そして、キーワードプランナーの検索結果を

観ながらすーっとBotを入れていく感じになります。

 

 

そして、

集まったフォロワーに関しては、

ブログに誘導するもよし、

メルマガに誘導するもよし、

DMを送るもよし、

普通にコミュニケーションを取るもよしで、

あなたの望むように提案していけばいいでしょう。

 

 

それではこれにて終了です。

お疲れさまでした。

 

 

ユーザーの評価が全てである

money さて、いかがでしたでしょうか。

おそらく現段階で、

この使い方をしている人は少ないので、

実践すれば簡単に効果を実感できると思います。

 

 

ただ、1つだけあなたに

言っておきたいことがあるとすれば、

・あなたの価値はユーザーが決める

ということです。

 

あなたがどんなに価値があると思っていたとしても、

ユーザーにとって価値がなければ、

それは価値がなくなってしまいます。

 

ユーザーの評価を受けるというのは、

ちょっと苦しい思いをするかもしれませんが、

このフェーズをしっかり踏むことによって高い集客効果を生むことが出来ますので、

是非ユーザーの評価を大切にしながら、

取り組みを進めてくださいね。

 

それではこの辺で失礼します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

twittbot集客

メルマガバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大島 松二郎

ブログ専門の集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。