初心者がブログを始める前に絶対知っておくべきこと

shishinsya-content

どうも、ブログ専門の集客屋、まつです。

今日もいい記事書いてガンガンアクセス集めていきましょう。

 

 

こちらの記事では、

「ブログってどういうものなのか、

イマイチわからない」

とか、

「ブログを始めるにあたって、

まず何から始めたら良いか全くわからない」

とか、

「ブログを使って収益が発生するなんて

全く以て想像できない」

という方のために、

 

 

ブログ初心者が、

ブログを始める上で絶対に意識しなければならない

ポイントについて解説していきます。

 

 

『ブログ集客』

と聞くと多くの人が難しそうに感じると思いますが、

実はポイントをいくつか意識するだけで、

 

自己満足のブログから、

ユーザーにとって大満足ブログに

大変身することが出来ます。

 

 

いずれもシンプルなポイントなので、

このまま読み進めてコツを掴んでください。

 

というわけで!

まず、記念すべき(?)第一回目は、

  1. ブログとは何か?
  2. 日記ブログとブログ集客の違い

の2つのテーマでお伝えしていきたいと思います!

それでは始めていきましょう。

 

 

 

ブログとは何か?

それではまず始めに、

・ブログとはそもそも何なのか

という点からお伝えしていきます。

 

おそらく多くの人は、

・ブログ=日記

というざっくりと捉えていると思いますが、

果たしてどんなものなのでしょうか?

 

 

ちょっと実際に

Google検索をしてみましょう。

 

実際に『ブログとは?』と検索したら、

こんな解説が出てきました。

ウェブ サイトの一種。

ホーム ページが簡単に作れるシステムで、

日記公開や他からの意見の交流に使う。

weblog (=ウェブ上の記録)から。

ふむふむです。

つまりここでも『日記』だと言っています

 

ノートで書く日記のデジタル版ですね。

ノートとデジタルの違いは、

・人の目に触れるか触れないか

という部分です。

 

例えば、あなたがブログを一般公開すると、

見られたときに色んな意見が出たり、

TwitterやFacebookなどでシェアされたりします。

 

それが面白い物や、

役に立つコンテンツなら尚更です。

あなたのブログに感動したり役に立った、

ということがあれば、

それはネット上で拡散され、

あっという間に全国に拡がっていきます。

 

そしてそういった情報を

日々発信することによって、

あなたの知名度が上がり、ファンが増え、

後にビジネスに繋がっていくわけです。

 

といった感じで、

ブログというのはただの日記ではなく、

・あなただけのメディア

ということなんですね。

 

もう、あなたが情報発信を始めた時点で、

テレビやラジオ、本や雑誌と何ら変わらない、

1つのメディアなのです。

(収入が全くいらないなら日記で構いません)

 

ブログを定期的に更新する人たちのことを

・ブロガー

と呼んだりしますが、

いずれも『プロ』と呼ばれる人達は、

ただの日記ではなく、メディアとして運営しています。

 

といった形で、

一般的にはブログ=日記ですが、

使い方次第で無限の可能性があるのです。

 

 

 

日記ブログとブログ集客の違い

blogでは次は、

・日記ブログとブログ集客の違い

について解説をしていきましょう。

 

 

先ほども言いました通り、

ブログは目的によって結果が変わります。

 

ここでいう目的というのは、

ジャンルとかテーマのことではなくて、

・日記ブログなのか

・集客ブログなのか

ということです。

 

例えば、日記ブログの場合は、

ビジネスに繋げたり、収入に繋げたりは

全く見込んでいませんので、

書きたいことを書くだけで十分です。

 

きっとブログの読者も友達だったりとか、

家族だったりとか、会社の同僚だったりとか、

既に知っている人がターゲットになるので。

 

基本的に

・書きたいことを書く

というのが日記ブログになります。

 

 

じゃあ、

・集客ブログ

となるとどうなるのでしょうか?

 

 

先ほどのように、

あなたの書きたいことを書き綴るだけで、

お客さんに繋がるような人は集まってくるでしょうか?

 

「今日は何処どこでラーメンを食べたよ♪」とか

「仕事疲れた~」とか、

そういった情報にお客さんは

集まってくれるでしょうか?

 

おそらくないですよね。

ただの自分日記では、お客さんは集まりません。

 

じゃあ、一体どうすれば良いのか?というと、

ブログ集客を実現するためには、

・検索ユーザーにとって価値ある情報を提供する

という意識が必要なのです。

 

 

・いかにあなたのブログを訪れた人に役に立つか?

という意識を持つことによって、

検索ユーザーがあなたの記事を

読み進めてくれるようになります。

 

そしてどんどん色んな有益な記事を

提供することによって、

あなたに興味を持ってくれるようになり、

最終的にあなたのファンとなるわけです。

 

つまり、日記ブログと集客ブログの違いは、

・検索ユーザーにとって有益かどうか?

ということですね。

 

 

これを意識するかしないかだけで、

アクセスがガンガン集まる魅力的なブログになるか

どうかが決まりますので、必ず意識をするようにしましょう。

 

 

 

 

検索ユーザーの相談役になれ

相談役基本的にブログ集客をするためには、

・検索ユーザーにとって信頼できる情報源になること

が大切です。

 

 

検索ユーザーは、自分のことを理解し、

悩みを解決してくれるような情報を

常に探しています。

 

そして、そういったブログやサイトを

検索ユーザーはブックマークをしたり、

SNSでシェアしたりするわけですので、

 

ただの自己満足な情報を流すだけでなく、

ユーザーにとって役立つ情報を提供していきまし
ょう。

『コンテンツを提供する』の本当の意味

shishinsya-content

メルマガバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大島 松二郎

ブログ専門の集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。