PC画面の好きな箇所をキャプチャできるRaptureが超便利!

internet-business

どうも、ブログ専門の集客屋、まつです。

今日も良い記事ガンガン書いて、

アクセス集めていきましょう。

 

 

あなたは普段ブログ記事を書いていく際、

自分のパソコン画面をユーザーに見せたい時

ってありませんか?

 

 

おそらく、Photoshopやイラストレーターなどの、

デザイン系ブログを運営している人や、

僕のようなレクチャー・ノウハウ系コンテンツを作る人、

その他教育系コンテンツ等々、、、

 

ジャンルを並べれば限りなくありますが、

自分のパソコン画面をユーザーに見せたい時って、

本当に数多くあるはずです。


rapture

上記の画像を見ていただくとわかりますが、

こうして画面をキャプチャして情報を届けることで、

よりわかりやすいコンテンツを作りことができます。

 

 

 

しかし、元々パソコン内臓のスクリーンショットを使うと、

自動的に全画面が保存されてしまい、

そのあとの画像加工が面倒という欠点があります。

スクリーンショットで画面を撮った時の画像。

スクリーンショット

このように自動で全画面を保存してしまうんですね。

そしてここから更に画像をトリミングして、

サイズを調整したりするのって

だいぶ面倒なんです。

 

 

僕も昔はそうやっていましたが、

いちいちサイズ変更をしたりするのは、

かなり面倒でした。

 

 

ですので、

今回は無料で使える

超便利な画面キャプチャーソフトを

ご紹介したいと思います。

 

 

 

画面の好きな箇所をキャプチャできる神ソフト『Rapture』!

その超便利なソフトの名は

・Rapure(おにぎりキャプチャー)

です。

 

 

これは無料で配布されているキャプチャソフトで、

パソコンの画面の中から好きな箇所だけをキャプチャして

保存することが出来ます。

 

と、言われてもあんまりイメージが沸かないと

思いますので、

まずは実際に使っているところを見てみましょう。

こちらがキャプチャしたときの画面です。

キャプチャー

こんな風にパソコン画面で指定範囲をキャプチャし、

誰でも簡単に素早く、画像を保存することが出来ます。

 

これがあればあなたもすぐにキャプチャマスター。

すぐにでもキャプチャ画像を

使いまくり始めることでしょう。

 

とまあ、何はともあれ便利なツールなので、

是非この記事を見て使い方を覚えてくださいませ。

 

 

それではいきましょう!

 

 

 

Raptureのダウンロード・インストール方法

それではいよいよ

・Raptureのダウンロード・インストール方法

に入りましょう。

 

 

それではまずはRaptureのダウンロードページにアクセスします。

Rapture3

赤枠の部分をクリックしましょう。

 

 

更にこちらの画面に飛びます。

Rapture5

『今すぐダウンロード』を押すと、

ダウンロードが始まります。

終わったら左下の赤枠をクリックしてファイルを

解凍しましょう。

 

 

 

ファイルをクリックすると、

フォルダが開きます。

スクリーンショット (11)

画面のように、おにぎりの前で右クリックを押し、

『タスクバーにピン止め』

という部分をクリックしてください。

 

 

タスクバーを見てみましょう。

Rapture

上記の画面のように、

タスクバーに表示されればOKです。

 

 

さて、次は実際にキャプチャしてみましょう。

rapture

タスクバーにある

おにぎりマークをクリックすると、

いつでもRaptureを起動することが出来ます。

 

 

 

これが実際にキャプチャした時の画像です。

操作は、ただキャプチャした箇所を

ドラッグしただけです。
スクリーンショット (8)

このようにドラッグした部分だけが、

キャプチャされる仕組みになっています。

 

 

ではキャプチャが終わったら

次は保存してみましょう。

スクリーンショット (9)

キャプチャした画像の上で右クリックを押し、

『ファイル』→『保存』

をクリックしてください。

 

 

保存先を決めていきます。

スクリーンショット (10)今回はデスクトップにしましょう。

 

なお、ファイル形式は『BMP』ではなく、

必ず『JPEG』もしくは『PNG』に設定してください。

そうしないと正常に表示されません。

 

※ちなみにBMPはビットマップ画像と言います。

フォトショップなどの画像編集ソフトの中で

使われる形式です。

 

そして、保存をすれば、

キャプチャ画像がデスクトップに保存されます。

 

 

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

 

今回はかなり基本的なツールの使い方となりました。

ですが、こういったツールを使いこなすことで、

作業効率を上げたり、記事のクオリティが

劇的に良くなることもあります。

 

 

ですので、

今回のRaptureも是非取り入れて、

より良質なコンテンツが作れるようにしてみてください。

 

それではこの辺で。

最後までおよみいただきありがとうございました^^

 

 

 

internet-business

メルマガバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大島 松二郎

ブログ専門の集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。