ムームードメインの取得とXサーバーへの設定方法

独自ドメイン

どうも、ブログ専門の集客屋、まつです。

 

こちらの記事は、

WordPressブログの立ち上げ方講座の

第2回目となります。

 

 

第1回目では、

Xサーバーの契約をしましたが、

ブログを立ち上げるには、必ず独自ドメインが必要です。

 

 

そこで第2回目は、

あなたのブログの住所となる

ドメインの取得とXサーバーへの設定方法

について画像付きでわかりやすくレクチャーしていきます。

 

 

[カリキュラム一覧はこちら]

第1回目:Xサーバーの導入と設定方法

第2回目:ムームードメインの取得とXサーバーへの設定方法

第3回目:WordPressのインストールと導入

第4回目:WordPressの初期設定

第5回目:Googleアナリティクスの導入と活用法

第6回目:WordPressの無料テンプレート『Simplicity』の導入と設定

第7回目:Google Search Consoleの基礎知識と導入・設定方法

第8回目:WordPressプラグインのインストール

第9回目:『無料!』キーワード検索ツールの使い方

 

 

 

 

独自ドメインとは何か?

それではムームードメインで

独自ドメインの取得のレクチャーをしていきたいと思いま。

 

そと、その前に、

・独自ドメインとは何か?

ということについてさらっと理解しておきましょう。

 

 

独自ドメインというのは、

簡潔に言うと、インターネット上にある

自分の住所のようなものです。

 

例えば僕のブログであれば、

『http://arata01.info』がURLなわけですが、

ドメインというのは、

『http://○○○.info』の○○○の部分を指します。

 

この○○○は、

世界に一つしかないあなただけの住所です。

 

なんだかSM○Pの曲みたいですが。笑

 

 

で、今回は、

この独自ドメインの取得をして、

あなただけの住所を取得しましょう、

ということですね。

 

 

というわけで

これからレクチャーを始めます。

 

 

ムームードメインの取得方法と設定のやり方

まずはムームードメインの

公式サイトにアクセスしましょう。

 

 

すると、トップページに飛びます。

ムームードメイン

赤枠の中に好きなドメイン名を入力してください。

 

ワンポイントアドバイスとしては、

出来るだけブログのテーマに沿った

ドメインを入れるのがベストです。

 

例:↓

・クレカ系→sokujitsu-creditcard

・ネットビジネス系→net-business-learning

・面白アプリ系→omoshiro-apli

などなど、テーマに準じた文字列を入れると、

SEO的(グーグル的に)に有利。

 

 

ドメイン名を入れると、

取得可能なドメインの拡張子(.jpとかのやつ)

出てきます。

ムームードメイン2

 

基本的にはどれでも良いですが、

『.com』や『.info』あたりが

一般的かもしれません(多分)。

 

 

そして好きなドメイン名の拡張子をクリックすると、

次の画面に進みます。

ムームードメイン3

初めての場合は、

右の赤枠をクリックしてください。

 

 

すると新規登録画面に飛びますので、

必要事項を記入しましょう

ムームードメイン4 ムームードメイン5

全ての入力が終わったら、

『内容確認へ』

をクリックします。

 

 

すると、

『入力内容確認』の画面になりますので、

内容を確認しましょう。

ムームードメイン6ムームードメイン7

入力に間違いがなければ、

『ユーザー登録』

を押します。

 

 

完了すると、

ドメイン設定の画面に飛びます。

ムームードメイン8

すると、赤枠中の文字列を、

全て画像の通りにしてください。

 

尚、Xサーバーのネームサーバーである、

『ns○.xserver』は、

契約時に送られてきたメールに

全て記載されています

 

入力が終わったら画面下に進みます。

ムームードメイン9

お支払い方法を選択してください。

これはコンビニ決済でも

クレジットカードでも構いません。

 

自動更新については任意で決めてください。

※コンビニ決済の場合は自動更新が出来ません

 

 

 

次に進むと、広告みたいなやつが出てきます。

ムームードメイン10

キャラがあんまり可愛くないので、←?

全部シカトして次に進みましょう。

 

 

進むと、内容確認の画面になります。

ムームードメイン11 ムームードメイン12

それぞれの項目を確認したら、

チェックボックスにチェックを入れ、

『お支払いへ』

をクリックしましょう。

 

 

こんな感じの画面になります。

mumudomein

 

※クレジットカードの場合は

支払いは終わっているので、違う画面になります。

 

 

コンビニ決済の場合、

まだ支払いは終わっていないので、

赤枠をクリックして払込票を表示し、

コンビニで支払いをしてください。

 

 

 

ちなみに、

ムームードメインの新規契約が終わると、

こんな感じのメールが来ます。

ムームードメイン13 ムームードメイン14

このメールには

取得したドメインも記載されています。

 

ドメインは、

Xサーバーにドメインを追加する時に

使いますので、必ず覚えておいてください。

 

 

そしてコンビニでの支払いが完了すると、

このようなメールが届きます。

ムームードメイン15

これでドメインがネット上の住所として

登録されます。

※反映まで24時間程度かかる場合があります。

 

 

 

Xサーバーに取得したドメインを追加する

そして、ドメインが追加できたら、

またXサーバーの公式サイトにアクセスしましょう。

 

ムームードメイン16

サーバーパネルからログインをします。

サーバーIDとパスワードは、

Xサーバー契約時に送られてくるメールの

記載されているので確認してください。

 

ムームードメイン17

 

 

そしてサーバーパネルにログインすると、

以下の画面になります。

ムームードメイン18

右上にある赤枠をクリックしましょう。

 

 

ドメイン設定の画面になります。

ムームードメイン19

『ドメインの追加設定』

クリックしてください。

 

 

下記の画面に移ります。

ムームードメイン20

ここで先ほどムームードメインで

取得したドメイン名と拡張子を入力し、

『ドメインの追加(確認)』

をクリックしましょう。

 

クリックすると、

「以下のドメインを追加しますか?」

と出ますので、

『ドメインの追加(確認)』

をクリックします。

ムームードメイン21

次の画面で

『ドメイン設定の追加が完了しました。

契約内容は以下のとおりです。』

と出たらドメインの追加設定は完了です。

 

 

それでは、

・第2回目:ムームードメインの取得とサーバーへの設定方法

はこちらで終了となります。

 

大変お疲れ様でした。

第3回目:WordPressのインストールと導入(初心者向け)

独自ドメイン

メルマガバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大島 松二郎

ブログ専門の集客屋:まつ。 1985年10月31日生まれ 福島県出身(現在 東京在住)。 ブログ著者、ブログ集客コンサルタント、WEBプロデューサー、セミナー講師。 《ブログ著者として》 会社倒産をきっかけにWEBの世界に足を踏み入れる。その後、タイピングすら出来ない全くの初心者から突然、 ブログ集客の専門家としての活動を始め、 自身で立ち上げた公式ブログでは、 半年間で一万PVを越え、特定のキーワードで、 検索エンジン一位、二位、四位を獲得。 『どんなブログ初心者でも 実践できるわかりやすいノウハウ』 をモットーに、手順書付きで解説された記事は、 初心者のみならずWEBの専門家からも高い評価を得ている。